YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

CONCEPT

honda0凛と自由奔放に生きる。〜欲深い女性は美しい〜

  • もっと自分らしく生きたい。もっと輝きたい。

年齢や、世間の価値観・他人の視線を理由に、自分の人生(女性であること)を諦めたくない。自分の欲しいものに素直に手をのばし、自分の気持ちに正直に自由に生きたい。 より美しく豊かで楽しい人生を送りたい。 でも、やっぱり人の目が気になってやりたい事ができない。自分のことを好きになれない。若くないし、自信もないし、経済的にも精神的にもゆとりがない。 ↑と、いう女性が多いようです。  

  • 人はいつからでも輝けると私は思っています。

自分の価値を認め、経済的にも精神的にも自立することで、女性はもっと輝けます。 こういうと難しいように思われるのですが、実は簡単です。 私たちは、無意識に本当に沢山の思い込み(ビリーフ)、刷り込みを持っています。 その中でも、自分を苦しめている思い込み(メインは自己否定)から脱出するだけで、本来のあなただけの個性や美しさが掘り出され、すばらしい現実を創造し、楽しくイキイキと行動できるようになります。 なぜなら、自己否定を手放すことで、自己受容→自己肯定ができるようになるからです。 そして、ベースとなる意識・思考・感情などのしなやかなメンタル作りが大切だと考えています。  

私のポリシーは「全ての女性は世の華である」ということです。(容姿、年齢、職業に関係なく) 女性の美しさというのは、心性、心根の美しさにあって、内面からにじみ出てくるものです。 華(花)は、見えないところの根っこであり、幹となる部分が最も大事。 そして、女性はいくつになっても、女性だという意識を、自分は華だという意識を持ち続けること。 女性が女性を諦めてしまうと、男性化してしまいます。

美意識を持ち、自分を大切に扱う 女性でいる事を楽しむ 女性は華だから、 華があれば周りも明るくなる 周囲も、あなたの華に伝染される。すると、自然と社会全体も明るくなる。花がなぜ美しいのか、花がなぜ美しいのか、それは無心に咲くから・・ 誰かに評価されて、誰かに美しいと思われたいからではなく、 ただただ無心に、自分の役割を、自分の存在を、 精一杯、自分自身らしく装うことをもって、 多くの人の目を楽しませています   最終的に、 美しく装うということは、 周りに対する思いやり、 愛の表現となると思っています。凛と=自分の人生は自分で決める。自立している。 自由奔放=モラルにとらわれない。世の中の良い・悪いといった常識に左右されるのではなく、自分の信念に従って生きる。 欲深い=自分の欲求や想いに素直であること。自分の内にあるものに正直に生きる。 自分で決めモラルにとらわれず、自分に正直な女性は他人をジャッチしません。 だから、欲深い女性は美しく優しく、魅力的で愛されるのです。  

私がなぜ、このような活動をしているかというと、「癒してあげたい」とか「苦しみから救ってあげたい」とかではありません。 欲深い女性を増やしていきたい。それだけの経済的・精神的ゆとりのある美しい女性を私は増やしていきたい。 そして、動ける人、動いて本来の力を発揮して輝く人を増やしたい。世の中に力を発揮していく人。 又、あなた(自分)を中心に自分のため、周りの大切な人たちのため、世の中のいろんな人をハッピーにしていく影響力の持つ人を増やしたいのです。そんな人たちが私は大好きだから。 本質的にそういう力を持った人たちが、より動き、さらに力を発揮していけるような、そんなお手伝いをさせていただいている時が、私もすごく幸せだな〜と感じるのです。 また、女性が活躍できるステージを、もっと創っていきたいと思っています。そのためには人の繋がりが大切だと思っています。