YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

綺麗=◯◯◯ではない

 おはようございます(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【綺麗=○○○ではない】です♪

今日は結論から。
「綺麗≠痩せる」です。

「綺麗=痩せる」ではありません。

痩せる、というのは決して綺麗なことではありません。

「痩せたい」「痩せたい」って言って極端なダイエットをし、リバウンドして「努力が足りなかった」とか「意志が弱い」って自分を責めちゃうと、更に苦しい“方向”に進んでしまいます。。。

そう、

“方向”です。

「痩せる」よりも大切なのは、スタイルupです。
このスタイルって何?
かというと、

意識のスタイル、気持ちのスタイル、言葉のスタイル、カラダ(感覚)のスタイル等です。
このスタイルを変えないで、身体のスタイルだけ変えようとしているから苦しいのです。
無理ですよね。
我慢を続けよう、続けようってしてしまう我慢なんて続かないのです。

本人が、どんな姿勢(意識)でいるのか。

綺麗になるって、めちゃ楽しいことです。
そして、楽しいことは美しいのです。

運動だって苦しいだけなら美しくないですよね。
でも、それを楽しむことができれば、

いくら一生懸命でも美しいのです✨

運動を楽しむことができたとき、筋トレを楽しむことができたとき、ダイエットは成功し身体も美しい方向に進むのです。

あ、ちなみに私は、運動をオススメしてる訳ではありません。

基本的に運動なんてしなくても良いのです。

私自身、全く運動してませんし。。(^_^;)笑

でも運動が好きなら、それは楽しいですし楽しさを味わえば、どんどん理想体型に近づいていきます。

そもそも「痩せる」のと「綺麗になる」のって、無関係なんです。

ですから、あなたの「美」が「痩せる」だとしたら、それは苦しくなる可能性が大です。

とくに30代以降の女性は、多少のお肉があった方が健康的で美しい。

美しくなる。

美しくある。

1つ1つの動作所作も含め楽しんで。
欲深く・・♡

って実は私も10代のとき、

一時期だけストイックなダイエットをしたことがあります。
体型は今とそんな変わらないと思いますが、当時の私は、ガリガリの骨骨皮子ちゃんに憧れていました。笑
でも骨格的にも体質的にも無理でしたし、何より苦しい上に痩せないし、お肌まで荒れて楽しくないからバカらしくなって、やめましたw
今は全くダイエットの意識すらないですが、楽しいですし、お肌の調子もいいです♡
ですから、

「痩せる」を求めるんじゃなく「美」を求めて楽しんで育てていきましょ✨

人と比べる必要なんてないのです。
そんなこと考えなくていい。
自分がどうなりたいのか?
具体的なスタイルupは?
どんなライフスタイル?

自分の本音を大切に意識して、自分の美学で楽しみながら「デザイン」していきましょ(o^o^o)

 

本日もお読みくださり、ありがとうございました! 

【メルマガ 】

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=honday&MagazineID=1&MoreItem=1

【私のpodcast番組】

https://goo.gl/2gBdev

(毎週、金曜日に配信中♪)

【twitter 】

http://twitter.com/yukohondarinrin

【Instagram 】

http://Instagram.com/rinrin_yuko

  

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)