YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

考えるのをやめてみる

考えるのをやめてみる

こんばんは(*^^*)“自立したい女性”を応援するコーチ”本田裕子です。

3日連続カレーを食べて、今更ながら…お店によって全然違うんだな~って改めて感じたり、混んでるお店と空いてるお店の違い探しをしてたら、発見が一杯で目面白かったですw

今日のお題は【考えるのをやめてみる】です♪

今日は、Facebookの手紙質問から~Q『自分らしく生きるには、どうしたらいいですか?私にできる小さな行動はありますか?幸せになりたいんです。人から大切にされたいんです。こうするといいよ~等オススメがあれば教えてください』

↑う~ん。ペンギンこれはですね、思い込みや信念、価値観、自分が自分の事をどう思っているか、又どう扱っているか、etc..が関係しているのですが、まずは、↑知る目

そして、もし制限になっている思い込み等があれば、手放す。ことかなって私は思いますベル

自分がやりたいことをやれない、言いたいことを言えない、↑これは、心の中の奥にある深い信念や思い込みが、制限したり、止めているからなんです。

ですから、オススメの行動だけでは、本当の意味では変われない。

でも、それをあえて行動レベルでいうならば、『自分の心と身体を感じてみてください。』↑わかり難いかな?

わかり難いですよね(先日耳言われて気づきましたペンギン)

すみません_(._.)_

では、『考えるのをやめてみてください』(^^)

日常で、できるだけ考えるのをやめてみるひらめき電球を試してみてください♪

考えすぎなんです。

考えて、考えて、考えて、思考しまくっている人は、何かが怖くて、不安だから思考してる事って多いのです。

不安で先回りして、不安を回避するために、又あれこれ考える。。

考えて考えて考えて考えて、、、★人に嫌われないように★人に認められるように★人から後ろ指さされないようにつまり、周りからどう思われるのか?が基準になっています。

人間ですから、多少は周りの目って気になったりするものですが、過剰になると他人が人生の中心になっているのです。

思考することはいいのですが、それがあまりにも行き過ぎると、心と身体の声を聴くことができなくなっていくんです。

他人からどう思われているか、日常生活を思考で過ごしていると、そもそもの体の感覚や気持ちが、分からなくなっています。

言い換えると、自分の感情や気持ちを無視しているんです。

ですから、思い切って一度、“思考するのをやめてみる”ことを私はオススメしますベル

何か問題や悩み、迷いがあって、選択できないでいるときは、頭で考えないで身体の感覚に訊いてみる耳のですヽ(・∀・)ノ

問題があったとき、自分に向かって、『私はどうしたいの?』『私はどう感じてるの?』って質問してみてください耳(^_-)

まとめますと、自分らしく生きる、自分の人生を大切にする、ということは、自分の感情、気持ち、感覚を大事に拾って、大切に扱うことドキドキ【自分の心に素直になること】です。

勇気がいると思いますが、自分らしく生きたい方は、1日10分でもいいので、目を閉じて思考するのをやめて、自分の気持ち・感情を感じる時間を作ってみてください(o^o^o)

以上↑私自身が実際にやってきてペンギン自分の軸がしっかりしてきたオススメでしたんグッド!(^_-)ラブラブ

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)