YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

色眼鏡

色眼鏡

こんにちは(*^^*)“自立したい女性”を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【色眼鏡】です♪

私事ですが、本日より飛行機福岡入り~ペンギン

いや~なんだかんだいって福岡、大~~好きドキドキ

★何てったって、食べ物が美味しい★何てったって、人が好き★何てったって、面白い★何てったって、落ち着く★何てったって、私の地元やはり福岡は、よかとバイ(*^o^*)キラキラ

1年以上ぶりの実家家への帰省は来週になりますがペンギン楽しみです(^^)

そして、昨日は取引先の方の旦那様が長崎ご出身らしく耳九州の話題で盛り上がりました。

私のイメージでは、数人の友人を思い浮かべても、長崎の男性って、福山雅治さんの様な…わりと端正な顔立ちの方が多いように思っていました。

ですが、その取引先の方は、長崎=めちゃめちゃ濃い顔立ち。ってイメージなんですって~耳

旦那さんも旦那さんのご友人も、み~んな見事に凄くハッキリしたお顔立ちらしく、てっきり長崎の方は濃いって思ってたそうです。

実は、このようにして私たちは常に頭の中で自分のフィルター【色眼鏡メガネ】をかけて、世の中や物事を見ています目

例えば、パッと上をみたら目そこに、青空が拡がっていて・・失恋して悲しみのドン底にいる人は、その青空をみて「なんて悲しい空なの。。」って言っては、さらに悲しんで泣いている。

毎日がハッピーで、楽しくてしょうがない人は、「なんて気持ちのいい青空なの~!清々しいわ!」って言っては、さらにハッピーを感じる。

また、ある女性は仕事の手を止めて、「あら、今日はキレイな空だわ。」って言っては、静かに眺めている。

さて、あなたはどう感じますか?

当然ですが、これに正解はありません。

事実はひとつ、“空が青い”ということだけです。

これが私たちの日常で起こる人間関係のトラブルの多くにある勘違いや誤解の元になります。

人は自分の思い込みや信念、価値観というフィルター(色眼鏡メガネ)をかけて、世の中を見ているため、今の自分の心理状態に合ったある意味、偏った見方をしているのです。

それを私たちは、“投影”と呼んでいます。

例えば、★常に正しく完璧でないといけないって、常日頃思っている人は、他人の欠点や弱点を見つけ、自分の考えの正しさを押し付けてきたりします。★人は信用できないと思っている人は、世の中の人から攻撃されると無意識に思い込んでいます。

ですから人に何かを頼んだり、甘えることが素直にできなかったりします。

☆福岡をこよなく愛している人は、福岡県人だというだけで親しみを感じたりします。☆自分が魅力的な人だと憧れているその人の部分は、実は自分自身の心の中にも持っていたりします。

↑これらはすべて自分の中の無意識のパターンや、思い込みを外側に映し出して、自分自身が反応を起こしているものです。

だから、どんなに問題がこじれても、相手を変えようとしても、難しいのは、これらがすべて自分の心の中で、起こっていること、だからなんです。

「問題は内側にあって、外側にはない」↑と、よく言われてる意味が、この“投影”っていう考え方で、お分かりになられたと思います。

そう思うと、今、何か問題を抱えて大変な思いをしている方。

少し方向転換をしてみるとリサイクル光明が差してくると思うんですキラキラ

ちょっとだけ意識してみてくださいグッド!ヽ(・∀・)ノ

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)