YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

○○を求めると平安を感じることができない

○○を求めると平安を感じることができない

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【○○を求めると平安を感じることができない】です♪

 
 
{50C2F6D7-965B-4257-A51E-233D598EDF71:01}

私たちは、「安定」が良い、という風に教え込まれてきたり、ドラマやマスコミ等の影響を受けて、人生の目的が「安定」になってしまっている部分が多分にあると思います。

ところで「安定」って、何でしょうか?

例えば、

★いい大学をめざし、安定した会社に入って高い地位に就くことで、安定した生活ができる。

★結婚することで(契約を交わすことで)一生、同じ人と安定した愛に満たされたら夢のような生活ができる。
↑etc..

でも、「安定」を求めていると、平安を感じることができないんです。

なぜなら、「安定」を人生の目的にしたり、「安定」を夢や喜びにすると、

「安定」をなくすことが、とても大きな怖れになりますから、今度は、なくさないように常に緊張を強いられたり、守ろうとすることばかりに意識が向いて、心の平安がなくなります。

これって、「今」を生きていないことになります。

なぜなら、安定(変化しないこと)は幻想を生きていることと同じだから。

そう。
「今」なんです。

この瞬間瞬間を、自分に正直に生きるだけで、
「今」を楽しんでいると、変化を受け入れられますし、次の瞬間も楽しい現実を創造することができるのです。

はい。
何を隠そう…
以前の私自身が、未来に漠然とした不安みたいなものを持っていて、資格オタクになったりしていました。笑

それは、「今」を生きていなかったから。。

安定を求めて平安を感じることができなかったのです。

「今」の自分に正直に生きずに、何かを我慢してると、次の瞬間も我慢しなくちゃいけないことのループにハマっていた時期も…(^人^)

「今」を生きて、「自分に正直に」生きて、

はじめて平安の中で生きることができます。

自分の中が平安に満たされる(自分と調和がとれる)と

言うなれば、
それが「安定」だとも言えます。笑

あと、先日のブログ記事(10/29 「わたしの恋愛観」)にも書きましたが、

何かを守ろう、守ろうとしなくていい。
守ろうとすればするほどに、自分も関係性も壊れちゃいやすい。

そして大切なのが、
幸せにしてもらおうと思う気持ちを捨てること。

幸せって主観ですよね。

「今」ここに在る 自分を 幸せだと思えなければ
どこに行っても 誰といても
それこそ、どんなにリッチでも
幸せだとは 思えない。

そう。
自分が自分の幸せの中心♡

誰も 他の誰かを 幸せにしてあげようなんて無理なことですし、
逆にいうと 幸せにしてあげられる なんていうのも思わない方がいい。

その上で、相手に幸せを感じて欲しいな って自分が好きで何かをするのはステキですよね✨

もちろん、そこに見返りはない と知ること。

やはり シンプルで、
愛したい人を愛する♡

ちょっと脱線しちゃいましたが、
最近「結婚」についての話題を聞く機会が多くて。

世間体とか本当どうでもいいと思ったのであります。

昨日、参加してた例会のテーマも違った角度からですが、
「今」だな、と改めて感じました。

 
{AA206006-78E4-4AAA-B15B-910C30D3F9A1:01}
最後に、今は急な仕事の案件で、急きょ八王子に向かっている私💨

冷たい雨ですね☔

あたたかくなさってください(^^)

 
 
{C422A74A-6C5F-4807-930E-10DBACE25D1F:01}

本日もお読みくださり、ありがとうございました!
 
 
 
りんりん 🔔
 
 
 
 
 
[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)