YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

私の師匠

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【私の師匠】です♪

はい。
本日は最近のインスタから(2記事)加筆修正したものをupいたします。
…………………………

【「書く」事が有効な理由。記事の追記】
前々回のブログ記事を読んで下さった方から幾つか質問をいただきました。↓

「自分もやりたいことを書きます。ですが、やっぱり自信がないと叶わないんですね…」と。
いやいや、そんなことないです。
だって「やりたいこと」って、今の自分の能力では出来るかどうか分からないことだから、やりたかったりする事も多いのです。
自分の能力で選んでたら、やりたいことなんて出来ないじゃない。
もちろん、向き・不向きはあるかもしれないけど、それすらやってみなくちゃ分からないよね。
だから、やりたいことをするのに自信なんていらない。
やってみたい気持ちで飛び込んでみたら、能力なんて後からいくらでもどうにでもなる。
前々回のブログにも書いたけど、

「何か知らんけど、私はうまくいく」って思って動いてると、元々の願望以上・想像以上のものがやってきます。
違う形になってもならなくても、自分が本当に望んでいたことが全て叶うから♡

これ絶対の法則だよ!

自分を信頼してみてください。
信頼って、

「信じる」とか「疑う」とかってレベルや次元のものじゃない。
無条件。

絶対的無条件。
こうして書いてて今、気づいたんだけど、

愛と同じだね♡
…………………………

【私の師匠】

私事ですが、

今🏠自宅に白い百合を花瓶に生けています。

無性に白い百合の気分だったのです(^.^)

まだ蕾だけど、もう咲きそう。

エネルギーいっぱいなのを感じる。
そこで、百合の花言葉を調べてみたら、

「純潔」「清純」「無垢」「威厳」なんだそうで、

英語での花言葉は、

「purity (純粋)」

「refined beauty (洗練された美)」なんだそう。

又、先日まではバラの花を生けていたのだけど🌹

バラはトゲがあったり色も形も様々で、可愛さ、美しさ、妖艶さ、と女性のいろんな部分を表してるなあ、と。

バラにはバラの魅力があって、

百合には百合の魅力がある。

すべての女性は花(華)であり、

それぞれの美しさ(個性)があり、

無心に咲いているから

こんなにも惹かれ感動するのだ。

(私の活動コンセプトと同じ(ホームページみてね♡))

まさに百合の花言葉のように、

花を見て五感で感じてるだけで、

まるで私を純潔にしてくれるよう。

(なんちゃって〜👸(^∇^)笑)

それはさておき、

こんなにザックリ根元から切られているのに、花瓶に生けられた白い百合の花からは、イキイキとしたエネルギーが溢れているのだ。
もし私がこの百合だとすると、

根っこが切られたら泣いてハサミを恨むだろう。
なのに、この百合は切られた茎から水を吸い上げ、こんなにイキイキしてるのは、それまでの準備や最も大切な根幹、日々の養分に違いない。

そういえば中村天風さんの名言集に、

「花の咲いている根元に、このきれいな花を咲かせる養分がある」

↑と、書かれていたのを思い出した。

私も花(華)として、感じることが多いのだ。

風が吹こうが

嵐がこようが

茎からザックリ切られようが、

諦めずに無心に花を咲かせようとする心。

揺るがぬ本質を。

ただ精一杯に

無心に咲く。
花はいつも私の師匠なのです。

…………………………
本日もお読みくださり、ありがとうございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)