YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

そんな努力はカス

こんばんは(*^^*)
“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。
今日のお題は【そんな努力はカス】です♪

はい。
私は先程まで📱私と同じように情報発信をしている友人の悩みを聞いていました。
今日は、その内容にも関連した記事を書きたいと思います。

★「人の目が気になる」

↑というのは、誰もが多かれ少なかれ経験したことがあるのではないでしょうか?

(私はあります。笑)

↑友人は、人からの評価に疲れてしまってブログが書けなくなった、ということでした。

(記事up承諾済み)

よくよく話を聞いていると、
★「この人は可愛いな」

★「この人はブスだな」

★「この人の発信は面白い」

★「この人の発信は綺麗事ばかりで嘘くさい」

★「この人は頭が良さそう」

★「この人は優しそう」

★「この人は胡散臭い」

↑etc…彼女自身が評価を下していると同時に、又、そのような評価をされることに疲れた様子。
そして、

「どうしたら、ゆうこりんのようにたくましくいられるの?」

↑ということでした。

こんなとき、心理の世界だと、

まず「あなたが人を評価するからです」

とかって定番の答えになると思うのですが、、
私もしてるもんなあ。笑

私の場合は、ここ1年くらい、情報の断捨離をしているので好きな人の発信を、たまに見るというスタンスをとっていますが、
それでもタイムラインに目に入ってきたものとかで、「胡散臭いな」とか思うこと、あるもん。笑

でね、そもそも論ですが、
他人が自分のこと(や自分の記事)をどう思っているのかなんて、わからないよね。
好きなフリして嫉妬心メラメラな人もいれば(笑)逆に無愛想に好意を寄せてくれる人もいる。

(↑どちらも実際にいました)

でもさ、他人が自分のことをどう思ってるかなんて、他人が勝手に決めることであって、自分には関係ないのよね。
だって私たちも自分が勝手に決めてるでしょ。笑

自分は、自分の在りたい自分に意識を向けるだけでいい。

誰かに好かれるための努力はカスです。

他人からの評価を気にしながら複数で群れても、みんな同じ色になって本来の自分の色が出せない。
みんな同じ色で、周りに流されるだけが常のカス。
同じ色で群れてるだけや仲間うちの無駄なおだては、あなたの本来の色も、あなたの本当のチカラも奪う。
本来の自分にならなきゃつまらないじゃない。

私自身もね、先日の記事(5/20「大嫌いな台詞」)に自分の強い強い想いを綴りました。

もちろん反論は覚悟の上だったし、個人的な理由から少しビビったけど、それよりも自分の心に従って書いた。
すると全く怖くなかったのです。驚
結果的に反論のメッセージも5〜6通いただいたけど、不思議と何ともなかった。
「へぇ〜そうなのね」って。
そう。
自分の心に従ったら怖くないことを、また体感しました。

それで「自分に正直に生きると怖くない」っていう信念が、より強いものになったのでした♡

(共感等のメッセージも沢山いただき、ありがとうございました)

あとね、

人の目は気にするんじゃなくて、ぜひ利用しよう!

なぜなら、見られているっていう意識が「綺麗」を作るから✨

見られているっていう意識がある人は、ほんと綺麗になります。

なんだか垢抜けなかったデビューしたてのアイドルや女優さんが、どんどん綺麗になっていくのを、あなたも感じたことがあるでしょ?
この現象も見られている意識が大きな要因です。

だからね、人の目を気にしてコンプレックスを隠すより活かした方が断然に綺麗になるよ。

例えば、肌荒れしてるから…ってファンデーションを厚塗りしたり、髪の毛で隠そうとするのは、更に肌荒れを悪化させちゃいます。
ですから、しっかりとケアをし、いたわってあげたら無駄に隠そうとしないで自らの自己治癒能力を高めてあげること。

人の目は、どんどん利用して更に綺麗になっちゃおう!(o^^o)

欲深く♡笑
自分のために♡

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)