YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

「まだその域に達してない」のウソ

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【「まだその域に達してない」のウソ】です♪

はい。
今日は先日の記事↓

「女子力の高い女性」(6/8)に関していただいた質問について書きたいと思います。

ご質問の内容は、最後の部分です。
…………………………

(略)

すると私の世界は様変わりしたのでした。
人って自分の信じたもの(前提)を見てます。
ですから、自分に都合のいい前提にしちゃおう!

…………………………

↑という部分。

でね、この自分に都合のいい前提にする過程で、
★「そんなこと出来るのかしら?」とか、

★「いや、まだ私には出来ないわ…」とか、

★「まだ私は、その域に達していないです」

↑という様な事が起こっています、とのことだったのですが、、

このような思いが湧いてくるのは、何の問題もないのです。

私だって全然ある。笑
それさえも認めるの。
「お〜そうかそうか」って♡笑
すると、本当の純粋な自分が顔を出してくる✨

ですから、

「あ〜やっぱり自分はダメです」とか、

「前提が変えられないです」とか

「まだその域にはいけません」って、落ち込まなくて大丈夫。

そもそもね、

「まだその域には達していないから出来ない」んじゃない。
単に、あなたの今までの考え方による記憶から出てきてるものでしかないのよ。

そう。
これも単なる反応パターンみたいなもの。
先日のPodcastの放送でもお話した梅干しやレモンを見たり想像した時の反応と同じ。
だからね、

「まだ自分には出来ないわ」って思いと闘わなくていいのです。

色々な否定的な思いが湧いてきたらね、

「あ〜反応してるのね」

「お〜そうかそうか♡」

↑ってね、その思いが湧いている自分を、ただ眺めてあげるの👀

ポイントは焦らず力まず、楽しむことです。

すると、いつの間にか

自分の世界が様変わりしてる。

まとめますと、
まだその域には達していないから、出来ないんじゃない。

単なる反応パターンでしかない。

一緒に楽しもう(o^o^o)

余談ですが、昨夜の私なんて感情爆発でしたから。笑

勝手に共鳴して、かなりぶざまでございましたw
数年前にも似たようなことがあったのですが、あの時は心がズドーんって重くなって動けなくなってたのに、成長した自分をほめてあげたいと真夜中にジョギングしながら思いましたもん。

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)