YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

人生の流れをよくする唯一の方法

こんばんは(*^^*)
“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。
今日のお題は【人生の流れをよくする唯一の方法】です♪

人生にも流れってありますよね。
私たちには、その流れをよくすることができる唯一のことがある。
それは、

自分に起きている出来事を全部そのまま受け入れること。

抗うことは、

流れを堰き止めてるってことだよね。

人生は水の流れに似てる。
そう。

「流れる水は腐らない」

↑(よく言われてるけど、ほんと名言よね✨)

そもそもさ、起きた出来事は、ただ起こることが起こってるだけ。

いい・悪い はない。
そこに自分の勝手な判断を入れてるだけ。

そう。

私たちって起きている出来事に対して、既に持ってしまった価値観をもとに判断や解釈をして、こういうことが起きているのね、って決めつけてます。
まさにストーリー。
ストーリーって、どのようにも作り出せる(作り直せる)のを忘れないでね。
なぜなら、一度ストーリーを決めちゃうと、その他の見方ができないから。

って、そのストーリーも幻想なんだし。
それを見ている存在こそが自分。

だから安心していればいい。

安心して寛いでたらいい。

安心して愉しんでいい。

安心して遊んでいい。

そして、自分の好きなストーリーにすればいい♡
★悲劇のヒロイン から→姫に。

★人の役に立たないと価値がない から→存在するだけでいい。
なんでもいいよね。

あ、あと大事なことを。
よくね、

「私は絶対に自分を変えたいんです!」って言う人がいます。

うん。
私のオフィシャルサイトの活動コンセプトにも、

「女性はいつからでも輝ける」と書いています。

↑これは私自身、ほんと確信しています。

(実際に、変わっていく(更に輝いていく)女性を沢山見てきたから)

ただ、です。

実はね、

「絶対に変えたいの!」って気合いを入れまくるほど、難しくなります。

なぜなら、その「変えたいの!」の前提が否定だから。

例えば、

★「こんな私はダメだから変わりたい」

★「幸せになるためにダメな自分から絶対に脱却したい」

ハッキリ言います。
残念ながら無理です。

そう、前提がいかんとです。

「じゃあ、どうすんの?」

ですよね。

流行り(!?)の潜在意識を書き換える?
これも違う。

そうじゃなくて、

「ダメな自分だからいい」ってOKを出すだけ。

そう。

全部そのままOKを出すんだ。

だってさ、
ダメなものはダメなんだもん。
できないものはできないんだもん。

しょうがなくない?

できないことに目を向けて凹むのは、エネルギーを消耗してるだけ。

てか、できないことに目を向けて凹んでるのってさ、できることをやらない言い訳だったりするからw

できないことはね、凹むんじゃなくて、できる誰かにお願いするの。

そして、「変えたい」がね、

「変わらきゃ」になってないか?に気づくこと。
そう、

やっぱりその根底に否定があることに。

そこをそのまま受け入れていく。

するとね、自分が拡がっていくんです。

その結果、変わっちゃう。

そこからがスタートなんです。
そこからが面白い♡

最後に、

昨日の記事に書いた、年々・・童心に還りすぎておかしくなったアホ。が↓こちら。笑

と、いうことで(笑)

いま最後の仕事が終わって、

これからズートピアを観に行ってきます(o^^o)

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)