YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

「手放すことにした」はキレイゴト

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【「手放すことにした」はキレイゴト】です♪

はい。
今日は私自身の実体験と、クライアントさんの実体験を含めたシェアです♪

よくね、

★「手放しましょう」

★「許しましょう」

★「感謝しましょう」

↑って言われてますよね。

あ、私も以前に「手放そう!」って書いたこと、あるかも?w

(日々アップデート中なもので・・☺️)

これらをね、アタマの中で捉えて決着をつけると、自分と繋がらないの。

要は、感じてないから。

わかったつもりでいるアタマの中で、理由づけしたり、理屈を組み立てたり、決着をつけると自分と繋がらないから不一致感が残るの。

わかったつもりの美しい言葉を使って、

「手放すことにした」ってのは、

「手放すことにしておこう」と、アタマの中で決着したことにしたいだけw

あとさ、

「感謝するようにしています」

↑これも厄介。
これって、ものすごく美しい心の人のように本人には聞こえてるんだよね。

(なぜなら、まさに昔の私が「感謝するようにしよう」って思ってた時期があり、そう聞こえてたから。笑)

そもそも「感謝」って、

沸き上がってくるもので、

言葉にすると「感謝」なのだけど、

ほんと魂の震えのようなものを

カラダで感じて、

言葉にできないような感動と体感が伴って

涙がボロボロ流れてくるの。

その時に、

あ〜本当に有難い…>_<…✨

って愛に包まれるような、

魂から愛が広がるような感覚。
 

ちなみに、

一生懸命に努力して許さなくてもいいし、怒りを持ったり感じてもいい。
それを無理して許そうとしたり、

感謝することにします!って、

アタマで完了しようとすると、

蓋して感じないようにしてるから、

不一致感が残る。

それが内側に溜まっていくから

イライラしたり、誰かを攻撃したり、

更に自分を責めたりする。

↑これが痛みを持ってる人の特長。
なぜなら、

自分が自分を無視してるから、なの。

だから、

思ったこと、感じたことを、

アタマで否定しないで、

「へー、そうなんだね〜」と、

ただ一旦、意識にあげてあげるの。

そして、それでもモヤモヤしたときは、

「なぜ、そう感じたのか?」と内観する。

外側に求めない。

そうすると、一生懸命アタマの中で

「手放す」ってより、勝手に緩んでる。

これを繰り返してると、

嫌な事も気にならなくなる。

そう。
嫌な事を気にしないようにする、

のではなく、

自然と気にならないようになる。

ニュートラルで本当に縛りのない状態。

(めちゃ解放されて枠が広がります✨)

ポイントは、

★自分の奥底の正直な気持ちを、どんな醜いものでも、ただ見てあげる。

★自分の内側で何が起こっているのか、を把握してあげる。

あと、自分の本音も相手にぶちまけるんじゃなくて、
ただ「私は、こう感じた」って伝えるの。

「私は、あなたを許せないと感じた」ではないんだよ。笑

「私は、あなたの言動を見て、こう感じた」って伝えるだけ。

((例)悲しくなった、とか、)

「指摘」じゃないんだよね。

すべて「わたし」が感じたことを、

伝えたいと思ったのなら、

伝えたい人に伝えるだけ。

だから、相手が傷つくことはないのです。

「自分の内側で何が起こっているのか」

↑を把握しておかないと、

周りの人の言動に振り回されちゃうのです。

こういう作業って、昨日も書いたけど繰り返し継続すればするほど自分と繋がるよ♡

(=自分と繋がれば繋がるほど、人間関係も良好になる✨)

そして、

私事だけど今日まさに、

また感謝の気持ちが沸き上がってきて、

涙でボロボロになったよね。笑

先日も書いたばかりだけど、

私は今でも本当に毎日いっぱい失敗してるw

今日の件だって、もう何十回と失敗してて、

やめた方がいいって言われたり、

半ば周りの関係者はみんな諦めモードに。。

でも、私は「したい」気持ちが上回った。

すると、ようやく光が。

他にも、また魂の震えることを体感し、

私は本当バカで不器用だけど、

自分の本音に従うと、

世界は優しいことを実感し・・

あ〜こうして書いてたら、

また涙が出てきた😭笑
(また書けるときがきたら、書きます)

ほんとアタマじゃなく体験・体感と、

感じること、なのだと改めて強く思いました。

そうそう💡

先日からお伝えしている本音に従い、

自分と繋がることで世界が変わる最高のプログラムの詳細は、いよいよ明後日の20時にメルマガから先にお知らせいたします。
【メルマガ 】

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=honday&MagazineID=1&MoreItem=1

最後に、

私の好きな女優のジェシカ・アルバは

実業家としても大成功をおさめていますが、

彼女は女優から実業家に転身しビジネスを始めたとき、学歴もなくビジネスを学んだこともない女優に何ができるか、と全く相手にされなかったんだそう。

それでも、諦めなかったジェシカ・アルバは、女優時代にオーディションで片っ端から断られる経験をし、8年間も脇役や下積み時代を乗り越えてきてるから、いちいち傷つくことなくできたんだそう。

又、彼女の中に学歴コンプレックスがあり、そのコンプレックスがモチベーションになったそうで、

本当に美しいだけじゃなくカッコよ過ぎ♡

やっぱりコツコツなんだよね(o^o^o)

私は、やっぱ、

楽しくコツコツ淡々と♡が好きやわ☺️

 

販売中の好評な動画の詳細、ダイジェスト動画は↓こちら。

http://yukohonda.com/lp/designschool/
本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)