YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

壁にぶち当たったとき

壁にぶち当たったとき

おはようございます。
本田裕子です。
今日のお題は、【壁にぶち当たったとき】です♪

私たちは生きてると、

また、挑戦していると、

はたまた、成長や進化と共に、

様々な壁にぶち当たることがありますよね。
そんなとき、

★ある人は、「その壁を乗り越えよ!」と、 

★ある人は、「神様は越えられない壁は用意しないんだ!」と、

★ある人は、「その壁をぶちこわせ!」と、

★ある人は、「とりあえずぶつかってみよう!」と、

★ある人は、「その壁を迂回しよう!」と、

★ある人は、「その壁を越えなくてもいいんだよ!」と、言う。
壁への向かい方、壁にぶち当たったときの捉え方は、人それぞれよね。
これは何か問題があると感じるときも同じかもしれません。
あなたは、どう捉えるかな?
これは好みもあるかもしれないし、

どの視点に立つか?もあるし、

クセもあるかもしれないよね。

もちろん、生きてると色々なことがある。

そんなとき、もっと違った立場に立って、

★「そこに壁なんかないよ!」って考えもあります。
実は、人生の壁にぶち当たった!って感じているのは、本人だけで、その人の認識が変わると、壁だと思っていたことが、壁でも何でもなかった!っていうことは以外と多い。
ですから、壁にぶち当たったときは、その壁に対して自分がどう向き合うか、じゃなくって、それが壁だと思ってしまう自分の考えや前提条件を見直してみる、ということに意識を向けた方が、もっと楽に愉しく前に進めたりします(^∇^)

何にしても、気づきを得るって嬉しいもの。

私はこうして毎日、情報発信をしていますが、様々なフィードバックをいただき、そのフィードバックも本当に人それぞれで、私自身が気づきの毎日だなぁと感じています。
最近だと、

私が何か大きな問題に悩んでいると心配される方、共感される方、違う視点の方、何かに気づかれる方、アドバイスをなさる方(頼んでないのに。笑) 、アウトプットなさる方。
もちろん、以前にも書いたけど情報発信は、

こちらが伝えたいことを発信しても、

その通りに受け取って貰えることって、

まずない。と、知っておくことは大切。
私は、人それぞれのフィルターがあるから、色々な受け取り方をするのが当然。という前提で発信しています。
「こちらから発したもの、自分の世界観を投げたもの、そのあとは、どう受け取られてもいい。あとは相手の自由」

↑の前提の上、フィードバックは人それぞれで本当に面白いです。

あ、頼んでもいないアドバイスは、若干ウザいけど。笑
又、↓このように即アウトプット&行動力の素晴らしい方には、めちゃいい影響を受けています。

ほんと気づきの毎日で、有難いなあ。
まとめますと、

様々な視点や視野を広くするだけでなく、自分の前提条件を見直すってオススメです(*^^*)

 


最後にメンタルプログラムですが、プレミアムコースは満席となりましたので、本日よりキャンセル待ちとさせていただきます。

オンラインコースは今週いっぱいで〆切ます。

http://yukohonda.com/lp/mentalprogram/
そして、プレミアムコース参加ご希望の方、こちらは少人数制に厳選しております関係で、一言メッセージをお願いしているのですが、全く面識のない(ブログやFacebookでの絡みもない)方は、お手数ですが顔写真とお名前が確認できる公的な証明書の写メをお願いいたします。
また当日も本人確認をいたします。

(本人確認できない場合は受講できませんので、お気をつけください。)
と、いいますのも、こちらの都合で大変恐縮ですが、ここ数日、女性になりすまして会場を聞いてきたり、気持ちの悪い方がいて2人ほどブロックさせていただきました。
プレミアムコースは女性のみですし、私たちの安全と気持ち良く楽しく進めていくには、リスク回避は非常に大切なことだと考えております。
ご理解、ご協力の程、宜しくお願いいたします。

 

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)