YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

お勉強は苦手でした

こんばんは(*^^*)
“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。
今日のお題は【お勉強は苦手でした】です♪

私は学生時代、ほとんど勉強していません。

部活に恋に一生懸命だったから。笑
でも、その経験は私にとって全て財産。

と同時に、先日のポッドキャストの放送でもお話しましたが、上京後に強烈なコンプレックスとなりました。。
だから強がったし、粋がったし、必死に弱さを隠して、しんどくなりました。
なぜなら、私は私じゃない何者かになろうとしたから。。
そして、資格オタクになりました。

宅建や心理系のトレーナーをはじめ、様々な資格を取得しました。
実際に私が体感してるのは、

机上の理論と実践は全く違うということ。

やはり経験が宝。

とにかく実践のみ。
確かに経営スキルや知識は重要なのかもしれないけれど、手段でしかないことを忘れないようにしよう。
手段がゴールになっちゃうパターンって多いからね。
どういう風なゴールになっちゃうかというと、

★お勉強をしてる私が好き

★努力していることで安心する

↑みたいなね。

(以前の私。笑)
そもそも、やらなきゃいけないことなんて何にもないし、やりたいことでさえ義務になってくると動けなくなるから、自らを縛る必要はない。

何をやってもやらなくてもいい、という原点に戻ること。
あとさ、よく「常に気分よく」って言う人がいるけど、これだって「常に気分よくいなくちゃ」って自ら制限をかけ、自分で自分を縛っといて苦しんでるのは、ちゃんちゃら可笑しい。

(ちなみにアホな私はこちらも経験済み。笑)

とはいえ、です。

何にも無駄ではなかった。

アホはアホなりに体感したからこそ、なんか可笑しいぞ!と気づくのです。

何かの本や、有名な人⁈影響力のある人⁈の言葉を鵜呑みにしないこと。

人それぞれ体感が違うのだ。

(鵜呑みにし体感した私が気づいたこと。笑)

自分が感じることを大切に。

資格にしたって、資格以上の想像を超える素敵なギフトがありました。

だから、やっぱり何でも自分の感覚に従って、コケながらやるのみ。

あと人生はね、お勉強と違って考えて答えを出すんじゃない。

感じること。

頭で考えれば考えるほど混乱するのは、頭で考えたら答えが出ると思ってるから。

答えなんて出さなくていい。

だって答えなんてないのだから。

だって正解なんてないのだから。
感じるだけでいい。

感じて自分を知っていこう。
私も、まだ自分の知らない自分がいるみたいだ♡
本日もお読みくださり、ありがとうございました!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)