YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

◯◯にフォーカスすれば問題は消える

おはようございます。

本田裕子です。

今日のお題は、【◯◯にフォーカスすれば問題は消える】です。

今朝起きたら、1通の相談メールが届いてて、それを読んで急きょ書きたいことが出てきたので書いています♬
…………………………

その内容というのは、↓
★「私の友人に自殺をほのめかしたり、

次々に問題を起こしては落ち込み、

「どうせ私なんて」と泣いては暴走して付き合うのが大変な女性がいます。
私は「信じて見守っていよう」と思っていますが、正直友人の悲痛な叫びに心が折れそうになります。
どう接していけば、友人が幸せで楽しい気持ちで過ごせるのでしょうか。
良い付き合い方、接し方、 また友人をどう捉えれば、共生共栄になるのでしょうか。

………………………… 

↑といったもの。

結論から言うと、

波動が合わなければ、共に発展するのは無理です。

人は、それぞれ独特の波動をもっています。 

(振動数って言い換えてもいい)

一般的に、高い精神性をもって活動してる人だったり、喜びに生きている人は、波動が高い。 
逆に、利己的に生きてる人、喜びではなくって苦しみや悲しみ、恨みに意識をフォーカスしてしまう人は、波動が低い。

あ、もちろん、

昨日も書いたけど、

すごい人なんていない(みんなすごい♡)

ただね、この三次元ゲームをいかに楽しむかを書くために、今日は、あえて高いだの低いだのって言わせていただきます。

簡単に言うと、すべての存在は、

波動が似たものを引き寄せています。
よく言われてますよね。
いわゆる「類は友を呼ぶ」 だよね。

ですから、この方は、

問題のある友人がいる、のではなくって、

この方の波動がその人を創造した、とも言えるんですよね。
言い換えると、

この方の波動が、そのご友人と、

ある部分で一致し引き寄せ合った 。

あ、いやね、

この方の波動に問題があるって言いたい訳ではないんです。

全体として良い波動を放っていても、部分部分で過去、人生の中で負った傷による負の感情を抱えていることがあります。
てか、あって当たり前。
ないんだったら完璧だから、この三次元にはいれないもの。

その負の部分が、自分を解放してほしくて、それに適した存在を引き寄せる。

だから人格者と思えるような人にも、問題な人がまとわりついたりすることがあるの。
 

ここで1つ、間違った常識があります。
それは、↓

★問題のある人物をどうにかするためには、

問題のある人に対して全力で向き合わないといけない。

誠心誠意、見捨てず付き合わなければいけない。 

これね、ウソですから。
こんなもん間に受けてたら疲れちゃうから。

いつまでたっても相手が変わらないから、
「ああ、この人が良くならないのは、私の力不足だからなのね。。申し訳ない。。」

↑こんな的外れな自責感の行き着く先は、疲れ果てノイローゼだよ。
こちらは疲れ果て、相手はピンピンして

「問題を起こしている」 って滑稽な状態に。笑

 

「じゃあ、どうしたら??」って?

それは、いつも書いていますが、

喜びにフォーカスするの。
そう、

「喜びに生きる♡」だ。

あなたの意識がフォーカスするものが、

あなたの人生に大きな影響を与えるの。

重要な部分を握るようになるの。

だからね、

問題のある友人が現われたこと自体は、

もう起こってしまったことなので、原因を追究しても仕方ない。

いるものは、いるのだ。
で、あなたが相手を問題として感情を大きく揺さぶられれば揺さぶられるほど、相手は調子に乗る。笑

(この調子に乗るっていうのは↑たいがいの場合、無意識に。)

大事なことだから繰り返しますが、

フォーカスするものが、あなたの人生に大きな力を持つことになるのです。

あなたが、友人の問題行動に意識をフォーカスして、どうしたらいいの!? 

と、意識のかなりの部分を動員して悩む時、
その友人(あなたの生み出した幻想) は、

飼い主にかまってもらえる!と確信した子犬のように、尻尾を振って喜んで、あなたにまとわりついてくる🐶笑

ハッキリ言います。

あなたがしてあげられることは、何もありません!

 
これも昨日書いたけど、

人は、その人をそれぞれの宇宙観で 

「見たいように見ている」のだから。
他人には他人の宇宙があり、

それをあなたがどうにかできる、と考えるのは傲慢です。

ですから、

あなたにできることがあるとすれば、

自分の意識の在りようしかないのです。

今まで以上に喜びにフォーカス💡
あなたの魂の波動 (振動数) が高くなる。

すると、

今まで問題だと思っていたことが、問題ではなくなる。

これは、何も問題が魔法のように消えてなくなる、って意味じゃないんだよね。
相手は相変わらず、存在する。

問題らしきことも、依然としてある。

 
でも、そのことがあなたの幸せ感を奪ったり、心の平安を揺るがしたりすることがなくなるの。
相手と接しても、それまでのように深刻さを引き出されることなく、淡々と対応可能になるの。

今までは、波動が合ってたから相手の問題が深刻な事として受け止められていただけ。

でも、

あなたの波動がより高い次元に上がった今、以下の2つのどちらかのことが起こります。
①あなたが波動を上げたのに、相手は以前のままなので、引き合わなくなる。
ここで、わたし自身の実例を。

実は昔、わたしにも自殺をほのめかして、

「私なんて」と心配をかける人物がいたの。
いたの、って過去形にしてるけど、その人物は今でも存在します。
当時はわたしも、全力で助けてあげ、見捨てないことが大事だと考えてたよね。
でも、何度助けても相手は変わらない。
そしていい加減、私も疲れ果てたw
いやいや〜でも、ここで諦めるなんて、見捨てることになるからダメ!

↑って、そんな思考が、私を罪悪感に突き落としてきた。
だから問題の人を助けながら、私の心に幸せ感や充実感は皆無だったんだよね。。
正しいことをしているんだったら、喜びがあるはずだよね? 

でも、それもない。笑
そこで分かった、あるひとつのこと。
他人を変えたい時、世界を変えたい時。

他者をいじくって変えよう、というのは最も愚かな方法ってこと。
実は、他者を変えたければ変えたい時ほど、世界を変えたい時ほど、
自分の意識が高くなること、なんだよね。
すると不思議なことに他人の問題、世界の問題が、自分にとって何でもなくなるの。
そして、相手が私の人生にあまり現われなくなりました。

つまりね、

大幅に波動が合わなくなったので接点が消えていったのです。
ですから、

あなたが波動を上げたのに相手がついてこないなら、相手があなたの人生から消える、もしくは疎遠になる、ということ。

②あなたの波動が上がったことに気付き、このままでは釣り合わないと無意識に悟った相手が、自分も波動をあげてくる場合。
つまり、問題の人物が自らの意思で波動を上げ、あなたと仲良しになる。
問題の人物に、あなたが同レベルで関わり悩んでいると、相手も当然変わろうとしない。 
でも、あなたがこのことに気付き、その人にどっぷり関わるより自分の幸せがまず大事だと分かった時、あなたの対応・あなた持つオーラが何か違うと感じた相手は、とまどう。
又、相手があなたを嫌っているケースでは、あなたの波動が上がることによって、相手が吹き飛ばされる (あなたの人生から去っていく) ことが多い。
でも、相手があなたに好意をもっている場合においては、あなたと離れたくないので、自分も波動を上げることで相手に釣り合おうとするのだ。

 

これこそが、相手自身が自分の問題を解決し、あなたと以後も良好な関係を保つ秘訣です♡

最後に、

このブログを通じてあなたとご縁がもてたのも、私の波動が招き寄せてくれたから。 
逆にあなたの視点だと、あなたが私を引き寄せてくれたのです✨

これからも、ブログ記事等を通して、

喜びの波紋を拡散していきたいな。
なぜなら、私が喜ぶから♡笑

昨日も↓私のメンタルプログラムを、社内にシェアして下さってる方から、このような嬉しいお知らせが(╹◡╹)♬

喜びの波紋、面白い波紋、素敵な波紋が拡がるのって純粋に楽しいよね( ◠‿◠ )✨

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)