YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

絶対的な安心感

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【絶対的な安心感】です。


………

2017年🎍

あけましておめでとうございます。

さて、

わたしは、今年もハートに自分を受け渡し、ハート中心に生きます♡

ハート中心とは、

過去の経験からくる知識や思い、

こんなふうになるかもしれない、

といった未来予測などに頼らない生き方。
それは ある意味、

未知という恐れ、分からないという不安の中にダイブインし続けること🐠

なので、

「恐れや不安を悪いことだ」と解釈してしまうと、ハートの声は聞こえにくくなってしまうかもしれないね。
恐れって最初はね、

「コントロールを失うぞ」とか、

「大変なことになるぞ」とか、

「何かマズいことになりそう」とかって、

警笛を鳴らしてくるでしょう。
でも、そうして自分を守ろうとする必死の声の奥にあるものに耳を澄ませてみるの👂
するとそこには、狭いところから広いところへ出る震えとか、制限から無限へ飛び出す怯えが見えてきます。
自分がすがることができるものが消えてしまうという錯覚に怖い感じがしたり、ねw
でもね、言い換えると、恐れの向こうには無限の可能性がいっぱいなんだよね。

悩みからなかなか抜けられない人は、

頭で ハートを操作しようとします。 

不安や恐れ、心配すると
安心したくなり、

怒りっぽい人は
穏やかになりたいと求めます。

でも 感情を否定し、

取りのぞこうとすればするほど、 
逆にその感情は強くなる。
不安や恐れから逃げようとすればするほど、不安や恐れって拡大して追いかけてくるからね。笑

不安や恐れから逃げようとしないとき、

ダイブインしたとき、

不安や恐れだけになり、

それ以上の拡大はなくなる。

だから、恐れてもいいし、恐れも私たちを真実へ導いてくれる道しるべ。

私がハート中心でいきたい理由は、

楽だからとか、物事がスムーズにいくからとか、もっと幸せになれるからとか、軽やかに生きられるから、といったものではありません。
もちろん、

そうなる可能性は高いし、現に昨年の後半は本当にそうなりました✨
自分の中の不要なものが、どんどん削ぎ落ち、排除されてシンプルになった。
ハート中心で生きると、

時にドカーンと落とし穴があったり、

寄り道、回り道に感じることもあるかもしれません。 
試行錯誤や失敗(と思うこと)も一時的にはあるでしょう。
でも中心がずれていない限り、心には絶対の大丈夫感があります。
そして、ほんと大丈夫なんだよね♡

ですから、表面の出来事がどう展開するかは、ある意味どうでも良いのです。
私がハート中心でいきたい理由は、

『自分の本質から生きたいから。』

   以上。

私たちの行動の動機には、ほぼ間違いなく何らかのメリットがあります。
もちろん、それは悪いわけじゃない。
メリットをガンガン追求するのもいい。

でも何もメリットがない最もシンプルな欲。
これが実は最も純粋な欲であって、

実は最もパワフルだと感じています。
私はそのエネルギーに身をゆだねるのが心地よく、大好きなんだなあ〜って体感して気づいたのです♡

安心したい私がいなくなったとき、
絶対的な安心がここにあったのです✨

そう、

安心したい自分がいなくなったとき、

絶対的な安心がここにある。

最後に、様々なSNSを通して

新年の🎍御言葉✉️等、

たくさん有難うございました!

こちらにて心を込めて…m(_ _)m🙏✨

今年も よろピコ太郎(๑˃̵ᴗ˂̵)♡
あは🐔

普段まったくテレビを見ない私は、

つい最近、ピコ太郎さんを知りましたw

(youtubeで見たのが数日前☺️)

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)