YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

芋虫が蝶になれない理由

芋虫が蝶になれない理由

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【芋虫が蝶になれない理由】です♪

まず、昨日の記事の冒頭に「脱皮」について少し書いたのですが、
ご存知のとおり、

芋虫は、さなぎになって蝶になりますよね。
そして、さなぎの中では、芋虫はドロドロに溶けます。
この過程を経ないと、蝶にはなれません。

これは人間も同じです。

(根本的な変容をお伝えするのに、芋虫から蝶になるメタファーが分かりやすいので、よく使ってます)
この根本的な変容って、今まで無意識に持っていた価値観(システム)を破壊することです。

これまではこれまでで、このシステムが自分を支えてくれていた事もあります。
しかし、芋虫から蝶に変わるような根本的な変容をするときには、古いシステムのままだと機能しなくなります。

そのためには、

まず、疑うのです。
今までのシステム、他人の価値観、人の評価、常識など全てです。

だって、私たちは、

「自分が正しいと思ったもの、正しいと思いたいもの、を信じようとする」から。

※ここ要注意です⚠※
「正しいもの」

じゃないのです。
正確には、
『正しいと「思った」もの』

なんです。

例えば、

「自分は消極的な性格だから人間関係がうまくいかない」

↑と思っていた人がいるとします。
この人の中では、

「消極的な性格の人は、人間関係がうまくいかない。これは親にも先生にも言われてきたし成功者も言ってるから、この価値観が正しい」

↑と思い込んでいるだけです。
そう、

正しい訳ではないのです。 

この人は、「正しいと思った」のです。

このような場合は、

「消極的な人は全て全員、人間関係が苦手なのですか?」

と質問すると、
あれれ?

自分の思い込んできたものが全てじゃないなってことに気づくのです。

自分が信じているものを疑う。 

今までの価値観を見直してみると、自分の価値観にとらわれなくなります。

「正しい」「間違い」は、ないんですもの。
この大前提の上で、自分の価値観を創る(手に入れる)ことが大切だと私は思うのです。
他人に左右されない、凛とした自分が自分で在るために。
ですから一旦、さなぎになって、今までの自分(を動かしてきたシステム)を手放す。

その意志を持てた時にはじめて、蝶への道が開かれる。
もし、変容して進化しようと決めたらドロドロになりましょう。笑

ここで今日は、究極のドロドロになる私のオススメの本をご紹介させてください。
ものすごい「破壊力」です。

ここまで本質的なことが書かれた本は、

本当に貴重だと思います。

「親は100%間違っている」

あなたの価値観を破壊する33のルール

長倉顕太さん 著

今なら↓こちらで無料で「まえがき」が読めて、音声プレゼントが貰えるみたいです。
http://kentanagakura.com/100/

ちなみに目次は↓こちら。

………………………………………

まえがき 終わりの始まり
01 21世紀の奴隷解放宣言

02 親は100%間違っている

03 下着をベチョベチョに汚してやるよ

04 クレイジートレインから飛び降りろ!

05 あなたは「なんとなく」死んでいる!

06 「自由」と「無責任」は無関係

07 主人と奴隷の関係を逆転させる!

08 卒アルを捨てろ!

09 まずはケツを掘られろ

10 目標を持つから奴隷になる

11 グーグルの奴隷になるな!

12 クソの上にも3年

13 勝手に流れるトイレなんかいらない!

14 感じやすいカラダを創れ!

15 何をやるかより、誰とやるか

16 すべてを「否定」することから始めろ

17 コモディティ人生

18 「自己投資」とはなく、「自己消費」しろ!

19 出会い系攻略法

20 自己啓発はいらない

21 情報発信こそが生きること

22 ミクスチャー人生

23 ゲンズブールのように

24 ゲーム攻略本が売れる国

25 「引き寄せの法則」の意味

26 太い線を描け!

27 イカサマを覚えろ!

28 ソウテイガイソウテイナイ

29 「理不尽」からチャンスが生まれる

30 ウンコ味のカレー屋

31 満たされるな!

32 プロの応援者になれ!

33 生きる意味、生まれてきた価値はナシ!
あとがき

………………………………………
人生は、衝撃や破壊からしか変わらない。

本日もお読みくださり、ありがとうございました! 

【Instagram 】

http://Instagram.com/rinrin_yuko

【メルマガ 】

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=honday&MagazineID=1&MoreItem=1

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)