YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

幸せは◯◯の中にない。そして、これから益々二極化が進む話

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【幸せは◯◯の中にない。そして、これから益々二極化が進む話】です。

歩いているとき、
お風呂に入ってるとき、
ご飯を食べているとき、
何気ない動作をしているとき、

なんとも言いようのない至福感を感じることがある。

幸福感ってよりも、

もっと強烈に湧き上がってくる至福。

実は約3年前と2年程前に体験してて。

当時は、それこそ味わったことのないものだったので、何を見ても感動して勝手に涙が溢れ出てきて、とまらなくって・・。

涙、涙で大変だった😭

(歓喜の涙なんだけど泣きすぎて目が腫れて仕事にならんほど。笑)

それからまた戻ったんやけどねw

元々…頭悪いのに、ついに頭がいかれたんかと思って、ずっとこの事を誰にも言えんで、本当に信頼してる人、数人だけに話したことがあって。

するとね、わりと同じ体験をしてる人がいて、当時の私は安心したんだよね🙉(^o^)w

そして、

ここ最近、また きてる。

うおぉ〜〜!!

生きてる〜〜!!

景色を見ても、空気に(風)に触れても、太陽や月を見ただけで感動😭だし、
道路やタイル、石ころのような無機物ですら。。

理由なんてないんだよね。
ただ歩いているだけ。
お風呂に入っているだけ。
お布団を干してるだけ。
水を飲んだだけ。
座っているだけ。

突然に。

(ラブストーリーじゃないよ。古い?笑)

最近は、数分後には去っていきますw

(以前のは丸1日とか3日続いたりと、ほんと涙がとまらんし感動で泣き続けてて・・😂)

そこで本当いつも実感するのが、

幸せって無条件に感じるものだなあ♡と。

だからさ、よく言う「幸せになる」・・の「なる」って、なんだ?

「幸せになるために◯◯しましょう」・・って、何かする必要があるの?

「幸せを感じるためにどうしたらいいですか?」・・って、そういうテクニカルなものがないと感じられないものなの?

それらはすべて、思考が作り出した自我の罠であり、マーケティングやビジネスなんだよね。

すべてを条件付きにしてしまって。。

そして、それは今この瞬間にではなく、未来にある、と言うわけです。

思考はそうやって私たちを騙すの。

なぜなら、いつも書いてるけど、思考は過去か未来にのみ存在し、今この瞬間には存在できない性質のものだから。

思考は、一瞬たりとも存在できなくなることを恐れるから。

生き続けるために、絶えず私たちを過去に、未来に縛り付けるの。

海の中で生きている魚ちゃんが🐠
「世の中には、海という素晴らしい場所があるらしい。もっと必死に努力すれば、いつかは行って海の素晴らしさを感じてみたいから、今はここで我慢して苦行に耐えなければ!!」って考えていたら・・。

そのような思考にだまされているとしたら、

あなたはどう思う?

  

その魚ちゃんに何て言ってあげる?

「魚ちゃん🐠違うよ、気がついて!あなたは既にその海の中にいるんだよ。最初から生まれた時からずっと。我慢して苦行に耐えなけくていいんだよ。今この瞬間、あなたがいるその場所こそが、海の中なんだよ!考えないで、感じてみて!ほら、気がついて!」
 

あなたは魚ちゃんに、そのような言葉をかけるかもしれないね🙄

最初からないものは、作り出さないといけないでしょう。

条件等を整えないと得られないでしょう。

でも、幸せは最初からあったみたいだよ☺️

私たちは、既にその中に存在しているの。

とかって書いてる私も若い頃は、魚ちゃんと同じでした。

苦行した先に、条件を満たした者だけがたどり着けるところが「幸せ」だと。

だからこそ、それは未来のどこかにあるのだ・・っていうように。

どうやら私は「幸せ」というものを、思考で捉えてたみたいw

幸せに関する概念、観念を信じ込んでたのね😅

それは頭の中(考え・思考の中)にしかないものですから、感じられないはずだよね。

あ、そういえば、至福感を感じてるときに、1つだけ共通点が💡

それは完全に思考が止まってて、

100% 今に在り、感じてるとき♡

そう、

思考の中に、幸せはないのです。

又、我慢する人には、我慢させる人がやってきます。

無理する人には、無理させる人が。

なぜなら、いつも言ってるけど同じ周波数のものがやってくるから。

お金のために働く人は、働いても働いても豊かになりません。

これらは、これから益々、大きな差というか二極化が進んでいきます。
  
逆にいうと、「喜び」にフォーカスして、日々自分を一瞬一瞬、大切(本音)に取り扱っている人は、人から丁寧に接されますし、その純粋さと強さが讃えられるような出来事がやってきます。

って言うと、
★「そんな自分の喜びだけにフォーカスして上手くいくはずがない」
★「無理も必要!」
↑という声もいただくのですが…。

もちろん、「楽をする」って話じゃなくて、

「本当に喜びを感じるもの」を選択してる人は、それをするための苦労を「我慢」とは感じていないはず。

なんだか、又だんだんと話が逸れてきましたので戻します。

まとめますと、
幸せは、今ここに あるのだから、
「喜び」にフォーカスして、

感じて 感度を上げていこう♡

そして、前にも書いたけど、
金魚鉢みたいな狭い器で

チビチビ泳ぐんじゃなくて、

どこまでも広がる大海原で悠々と泳ごう🐠

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)