YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

一生懸命=心を込める

一生懸命=心を込める

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【一生懸命=心を込める】です。


わたしは今日、昼ごろには東京に着いて、そのまま動き回っておりました。

(先ほど帰宅して、いい疲労感)

午後からは、
新たな分野の導入に向けての初挑戦もあり、
いい緊張感を感じる場面があり、

要はね、、

緊張した〜笑

で、感覚もつかめたし、楽しかった(^o^)

今日は、自分のことは全く話す場面はなかったのに、ある達観してる“二度目まして”の方に、

「本田さんは究極にも強いタイプで、今までの人生は自分の力で一生懸命に切り開いてきたんじゃないですか?
いい意味で、いわゆる“なんとかする力”と、“なんとかなっちゃう力”が素晴らしいです。」

↑って言われました。

あはは笑

わたしは、昨日の自分のブログ記事が
「一生懸命」だったから、コッソリ笑っちゃいましたw

あ、昨日は省略したけど、
正確には(私のインスタに)書いてるのは、

一生懸命=真剣に心を込める。

なんだよね。(私の中では)

そう、

一生懸命生きなくちゃいけないっていう強迫観念のない、一生懸命です。

私が、よく「心を込めて♡」と書いているのは、前提として自分のため♡なんだよね。

なぜなら、
自分の思考と行動が一致することで、
又、自分に正直で在ることで、

自分との調和がとれるから。

自分が気持ちいいから。

清々しくいれるから。

その前提の上でね、
ひたすら「心を込めて」いると、
ひょんなことからステキな花が開く

そこからの循環が面白い✨( ◠‿◠ )

昨日の記事に関連した「一生懸命」に関して、沢山のメッセージ等をいただきました。

そこで今、私が思うことを書きます。

もし仮にね、
何かに追い立てられてる様な気がしたら、
一生懸命生きなくちゃいけないっていう無意識の脅迫観念で窮屈さを感じているのなら、
大空に向かって両手を伸ばし、自然を眺めて大きく深呼吸してみてください(╹◡╹)

空は広いよ。

なのに、なんて小さなことに心を奪われていたことか。

上手くいくときゃ上手くいく。

昨夜いただいた蟹は昔〜のブログを遡っても何度もアップしてますが、

もう10年以上、何十回と行っている
大好きなお店でね、

それはそれは最高。

こちらの蟹は、1人最低5万から〜という高級な蟹ちゃんなのですが、

昨夜、大将が話してくださったのは、
この素晴らしい蟹ちゃんを、セリで落としたり、一人前の最高のプロ中のプロになるためには、たくさんカスをひくこと。たくさん失敗すること。たくさん損すること。心を込めること。と話してたのが響きました。

自分に正直に生きるだけで清々しい。

心を込めて♡

(結局、ここにたどり着く。笑)

今日も来てくれて、ありがとう♡^ ^

最後に、今日は母の誕生日でした

色々送っていたら、全部が別々に届いたみたいで、3回もメールをくれてた。

あ〜母が元気そうで嬉しい♡

明日にでもしようかな。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)