YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

“◯◯◯◯に観る力”は、あらゆる成功の基

“◯◯◯◯に観る力”は、あらゆる成功の基

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【“◯◯◯◯に観る力”は、あらゆる成功の基】です。

前回の記事で私は、

精神的な成長の為には、

①様々な出来事から積極的に感度をあげて、自らの経験・体験は、得るものばかりだと気づくこと。

②自ら「潜在意識の声を積極的に聞こう」とすること。

と書きました。

前回の記事は、②に関して具体的に書いたのですが、今日は①に関して書きたいと思います。

私は、以前よく書いてましたが、
出来事って、起こることが起こる。

ただ、それだけ。

そこに自分の解釈を採用してるだけ。

無数にある解釈の中で、たった1つのことを自分が採用して、そうやって現実を作っているということ。

まず、そこに気づくこと。

又、自分がどんだけ、あらゆることのイメージを決めつけているか、に気づくこと。

あ、たとえ現実、自分に悩みや問題がなく、楽になっていても、いなくても、いずれにしても多くの決めつけをしながら生きていることを認める(気づく)こと。

物事に対して一度決めつけた解釈、そしてイメージや意味って、実はなかなか変わりません。

それを現実だと決めてるし、決めつけてるっていう自覚もないから。

そうして気づいて気づいて、どんどん手放して自分を空っぽにして、これまで決めつけてたことと違う見方ができるような余裕が生まれる(╹◡╹)✨

この気づきが訪れるときの共通点は、
リラックスした状態。

そう。
「リラックス=気づき」
同時に起きるの。

だから、力んで深刻にアタマでゴチャゴチャ考えてる状態の時ほど、気づきって起きにくいんだよね。笑

だから、一日のうちに、リラックスする時間をとるのって大切♡

もちろん、人それぞれ自分のリラックスする状態って違うから、自分に合う方法で♡

(動いていてもリラックスしてる時って沢山あります。ちなみに私は心を込めて何かをしているときも、ある意味リラックスしてますし、お散歩、自然に触れる、好きなアロマや音楽、瞑想やヨガetc…です♡)

そうやって自分を空っぽにすると、これまで決めつけてたことと違う見方ができるような余裕が生まれ、自由自在に物事を観れるようになるし、そう観てるときの意識は、とっても柔らかくって、すべてに浸透しています。

自由自在に観る力は、あらゆる成功(喜びに生きる)の基。

まさに、「上善は水の如し」

例えば、

親や家族に対して、
恋人や友人に対して、
職場の人や知り合いに対して、

わたしたちは、「こういう人だわ」と思って接していたりします。

きっと相手はこういうように感じてて、こう考えているだろうな、とかってね。

それらが全て決めつけだと分かると、その人への接し方が変わってきます。

これと同じように、

いま起きている出来事に対しても、

こうしたらきっと人はこう思うかしらとか、
このやり方しかないとか、そういうのも全て決めつけでしかないんだよ。

その決めつけを強く信じている人ほど深刻になりアタマでゴチャゴチャ考えはじめるし、苦しみが増していくのです。

だって、本人にとっては、
その決めつけた世界が生々しい現実となっているから。

って、この話は自分には関係ないわって思った、そこのあ〜た♡(あなた!)

あら残念!笑

今日の話は、

あなた(わたし)自身のことであり、
多くの人が全くもって無意識・無自覚にやっていること、なんですよね。

まずはこのことを認めるのがスタートなんだけど、これがまた、なかなか難しいとです。

決めつけへの自覚を持つのは、そう簡単なことじゃないから。

柔らかくしなやかでありながら、
実は何よりも強い“水”

そんな“水”をリラックスしながら意識したいですね( ◠‿◠ )✨

本当はヨガの先生が話してたことで、私の中で感じたことというか、それこそ今までの私だったら感じない面白い発見があったから書こうと思ったのに、書いてたら脱線してこちらに重点をおきたくなったのと、長くなったから、また書きますw

“決めつけ”の自覚と共に、ボチボチいこ♡

股関節と内ももを、もっと柔らかく柔軟にしたくて変なポーズとってる私笑

ヨガ‍♀ほんと気持ちいいわ〜☺️

今日も来てくれてありがとう♡

りんりんは、喜ぶから、
決めつけないで明日も来てね♡笑

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)