YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

真の平安があらわれるとき

真の平安があらわれるとき

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【真の平安があらわれるとき】です。

{6DCE1AA5-4757-400F-A37F-314A1B13E420}
 

はい。

今日は、いただいたお便りに関する内容を書きました。

(お便りは順不同で取り上げています。結構たまっていますが、その日のインスピレーションで少しずつ☺️)

お便りは↓こちら。

最後の一文
「この苦しみが教えてくれることが、非常に価値のあるもののような予感がします」

↑ほんと素晴らしいなあ、と感じました。

そして、
きっとそうだと
わたしも確信しています。

そういえば以前に知人が言っていました。

すべてを失ったと感じたとき、
苦しんで苦しんで苦しかったとき、

親しい人に↓こう言われたそうです。

「そんなときはベットに大の字に横たわり、あ~自分はこのままクズになって死んでいくのかもしれない~くらいに思っておけばいい」と。

わたしは、
これも“共存”だなあ、と感じました。

苦しさって、今起きている出来事に対し抵抗している大きさに比例します。

あ、あと、どれだけ思考に囚われているか?も苦しさに比例します。

(過去記事やPodcastにも「思考の罠」等の思考シリーズについて書いたり話したりしています)

ですから、
抵抗するのをやめて、
「どうでもいいや~」とか、
「なるようになるわ~」って風に、
アタマでごちゃごちゃ考えるのをやめてしまうと自然と深刻さが消えて楽になっていきます。

つまり、
状況に降伏しちゃう、ということです。

降伏って、
「どうにかしなければならない」
「これからどうなってしまうのか怖い」
「降伏すれば、こけから抜け出せるはず」
とかっていうアタマ(思考)の声をスルーして、

「この苦しみと一生つきあってもいいし、どうなってもいいし、もう降参します」みたいな徹底的な降伏です。

あ、ちなみに自暴自棄とは違います。

自暴自棄って降伏のフリした怒りの抵抗のことだから。

これは、自分が気づいていない深いレベルで、自分の思うようになっていないことへの抵抗があるから真の平安は訪れないんです。

わたしたちが全てを失ったと思うときって、

真に失ったものは、
その失ったもの、こと、人、状況などに対して自分がおいていた価値や意味なんだよね。

自分の人生に絶対に必要だわ!って高い価値を置いているものほど、失ったときに、人生が崩れるって感じるし苦しくなります。

★「~だからやる意味がある、だから頑張ろう!」(やる気を与えてくれる意味づけ)

★「~がある限り、わたしは大丈夫!」
(安心をくれる意味づけ)

★「今頑張れば、きっと◯◯になって、わたしは満足できるだろう!」(目的)

↑etc…わたしたちは何かしらの意味、目的、価値を支えに生きてたりします。

もちろん、これが悪い訳ではなくて、
価値ある意味づけにすることで行動力もアップしますから、わたし自身も、クライアントさんもどんどん取り入れています。

例えば、

長い階段があって、
すぐ隣にエスカレーターがあったとしても、
「この階段で筋力アップとヒップアップだわん!」って思ったら(意味づけしたら)一段抜かしで登りたい気分になるでしょう。

実際わたしは、とんでもなく高いヒール(ドアツードアの歩かない用車)だったり、相当疲れてない限りエスカレーターより階段を使います。

一段抜かしでお尻を意識して♡笑

あ、話を戻します。

わたしは様々な経験や体験から
「人生には目的がある」と、
「人生には目的がない」っていう
2つの思いが、今は矛盾せず、
わたしの中に存在しているように思います。

もっというと、
今は自分が人生の目的に連れて行かれてるような…導かれているような状態にシフトしてきたような感覚があります。

基本的に今やりたいことをやって、ビジョンは描くけれど、目標を立てたり計画を立てたりはしない。結果に執着せず自分に正直に(在り方だけ定め)流れと展開に身を置いている感じです。

あ、またまた話が逸れたので戻します(^_^;)

外側に目的や価値、意味を持つことは、何も問題もないし、どんどん活用した方が楽しいけれど、自分が意味づけしている、価値を置いているのだっていうことに気づいてないと、それらは自分の中で絶対になくてはならないものになってしまいます。

ですので、『それがない=もう人生終わり』ってなってしまうんですね。

あともう1つ、大切なのは、
苦しみの原因を探すんじゃなくて、
「状態」をみつけていくこと。

例えば、風邪をひいちゃったとして、
原因は、「この前、寒いところでずっと立っていたから」だと治せませんよね。

風邪をひいて一番知りたいのは、「今」その人の体の状態はどうなの?ってことと同じように。

喉は腫れている?
鼻は?
頭痛は?
熱は高い?
ってことです。

ですから、原因や過去に何があったか?とかじゃなくて、「今」その人の心の状態がどうなのかを探ることが大切。

どんな感情がたまってる? 
どんな否定が走ってる?
どんな抵抗がある? 
乖離はある? 

今の心の状態を探って、心のなかにある抑圧や抵抗などを解除してあげる。

真に降伏したとき、
心の平安があらわれる。

最後に、よく書いてるけど、
「人生の流れを信頼する」こと。

だって、今までだって色々あったけど、
現にこうしてこのブログを読んでいるということは大丈夫なんです。

「なんや知らんけど大丈夫♡」
「なるようになる♡」

ほら、犬や猫だって、飼い主を信頼して

お腹を見せて仰向けに降伏するでしょ?^ ^

{2322DD5F-55EC-4736-A698-EEFEBFA2AFB1}

いろいろ書きましたが、拾えるところがあれば拾ってくださいませ

写真は、
先月、六本木のミッドタウン近くで夜桜を見てたら、近くに幻想的なを発見♡

 
さてと、
わたしは今夜、最終のヨガのクラスを受けて来ます‍♀️
 
{BE674B82-3989-454F-BB55-BB410C8242E0}

今夜のクラスは立ちポーズがメインで、わたしは座りポーズの方が得意なのだけど、下半身強化とヒップアップだわん❣️って意味づけして、ルンルン行ってきマッスル٩(๑❛ᴗ❛๑)۶♡笑

今日も来てくれてありがとう^ ^♡

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)