YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

◯◯は友達。怖くないよ

◯◯は友達。怖くないよ

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【◯◯は友達。怖くないよ】です。

{3430569F-5361-4594-8E15-24965732FC81}

昨日の記事に関連した質問をいただきました。

それは、

Q.「アタマの声や思考がゾンビのように襲ってきて邪魔します。この邪魔なゾンビを撃退するコツや視点があれば教えてください。」とのこと。

A.「どうして撃退する必要があるの?」です。

確かに、思考は邪魔だから捨ててハートで「感じろ」って言われてますし、わたしも「思考の罠」とか似たようなことを言ったり書いたりしています。

ほんとアタマでごちゃごちゃ考えるより、
内側のハートの声が絶対的に信頼できます。

ただ、状況によりけり。

今回の質問をいただいた方のように、思考がメラメラと襲ってくる状況のとき。

あるあるよね!(⌒-⌒; )

そのときに、
上記の「思考は邪魔者。思考はよくないわ」っていうデータがあるもんだから、一生懸命に思考を撃退しようとするわけよね。

でもね、そうすればするほど
ドツボにハマります(΄◉◞౪◟◉`)

じゃあ、どうしたら?

うん。

すべきことはひとつ!

放っておくのです。

無抵抗。

ゾンビ(アタマの声・思考)を適当に遊ばせておくの。

 
これをね、ひたすら続けてみて。

コツは、ムキにならないこと。

つまり、
「思考はダメだ」っていう価値判断がネックになってるのです。

以前にも何度か書いたけど、
思考は活用するものであり主導権を握らせるんじゃなくて道具。

だからといって敵じゃないよね。

この世って何でも陰陽のバランス。

片方を良くないものとして排除するのは、
バランスを欠く行為。

だから逆にいうと、
思考を捨てるために思考を完全に受け入れ、ひとつになる必要があるってことです。

そうすることで、思考はもうあなたに悪さをしないようになります。

だって、完全に味方になるからね♡

あなたが思考を味方につけていない状態、
嫌っている状態で、思考を排除しようとすればするほど、相手も余計にムキになって自分の力をアピールしてくるの((((;゚Д゚)))))))

 

あ、何が言いたいのかというと、

「思考は友達怖くないよ(^∀^)♡」

 
もし、思考と友達になれずに敵対視したり、邪魔者扱いしていると、

こうなって、ああなって…

ああ~~更に・・こうなる…

(なんちゃって思考の声を再現笑)

思考をなくそうと努力するんじゃないの。

思考をなくそうとする努力をやめて、無抵抗になるのです。

 
つまり、何もしないこと。
 
 
{E7C38071-0E3E-4071-9170-1EC2BD845767}
 
悪者扱いしない。

「ゾンビ」って例えていることからも、
悪者扱いしてないですか?

「思考は友達怖くないよ(^∀^)♡」

(↑我ながら気に入ったので2回目w)

これは体験的に断言できるのですが、
不思議なことに「思考カモーン!」くらいにこちらが腹をくくってると、向こうの方からサァーッとひいていきます。

思考と戦えば戦うほど、向こうは余計に面白がってホレホレ!と突きつけてくるから。笑

無抵抗で放っておくと、やがて思考もおとなしくなります。

すると、振り回されなくなります。

 
 
{FB1BBAAD-F3BC-41EA-90FA-35225E63C713}
まとめますと、

「思考は友達怖くないよ(^∀^)♡」

(3回目˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚♡笑)

今日も来てくれてありがとう^ ^♡

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)