YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

解釈は人それぞれ。

解釈は人それぞれ。

【解釈は人それぞれ】

先日、

↓このような相談?をいただきました。
「心からの笑顔で優しい気持ちでいたら偽善者だと言われ、ストレートに気持ちを伝えたらデリカシーがないと職場の同僚から言われました」と。
……

思うのですけど、

人にどう思われるのか?って必要以上に気にしなくていいと思うのです。
かといって、もちろん自分さえ良ければいいって訳じゃないけれど、素直な気持ちで表現すると同時に「人にどう思われてもいい」という気持ちも大切。
やったらやったで何か言う人もいて、

やらなければやらないで何か言う人も、

一定数いるのだから。
解釈は人それぞれ。
だったら、自分に正直に♡

嫌われるって悪いことじゃないよ。

(むしろ良いこと)

それこそ、ふるいをかけた方が本当に合う人や大切な人だけになるし、人生で最も貴重な時間を、自分をないがしろにして我慢する必要なんてないのだから。

あとね、例えば、

そんな親しい関係ではなく、顔見知りだったり、通行人(ネット等)でもいいけど、
自分のことを誤解した人がいたとして、その誤解を必死に解こうとするのは無駄だと思うのです。
その誤解した人には、自分はそう映っているのであり(真実はどうであれ)その人がそう判断したのならそれでいいのです。
それよりも理解してくれた人や合う人を大事にすればいいよね(╹◡╹)♡

……

そして、

前々回の微笑んでる空☁️ちゃん、ですが、

この場所で、この季節には珍しいトンボがいたの。

そして、

わあ〜〜(╹◡╹)✨って、

わたしは自分の内側で凄くいい感覚を感じたから写真を撮ったのだけど、

トンボは写ってませんでしたw

トンボには「変容」って意味があって、

彼らはヤゴとして

水中で生まれ、

空を飛ぶっていう

大進化を遂げるから。

又、日本でも古くから

縁起のいい虫って言われ、

トンボの常に前進する習性から
戦国時代の武士たちは 

「勝ち虫」と呼んでたそう。

こういう「たまたま」遭遇したものや、

「なんかいい感覚」っていう自分の内側からの声をキャッチして、「たまたま」を「たまたま」で済ませないのって大事。

なぜなら、

これらを敏感に感じ、現実で形にしていくと

更に「たまたま」に愛されるから。
こちらの過去記事も参照ください( ◠‿◠ )

人生は偶然(たまたま)の連続。偶然に愛されるには?

だからか、

空も微笑んで応援してくれてるなあ🙏って、わたしは解釈したから、このまま前進するのだ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)