YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

見破って壊そう!

見破って壊そう!

【見破って壊そう!】

遡ること約1年前、わたしは、

「命が私を生きていたんだ!」

と書いた

……

そう、

いのちが私を生きている。

し、いのちは放っとけば
どんどん伸びたがるし、
ますます燃えたがるし、
イキイキと生きたがるもの。

なのに、

どういうわけか私たちは、

知らないうちに逆転して、

いのちを消す方へ、

抑える方へ、切り詰める方へと
一生懸命になっていきがち。

「こんな自分は出してはいけない」

とかって、

燃えるいのちを、

抑えようとしたり、

切り詰めようとしはじめる。

伸びた先の枝をバサバサと切って、
出そうな芽に必死で土をかけて、
燃えそうな火にあわてて水かけて。

そうやって
いのちを嫌うようになっていく。

本当は、

いのちが自分を生きているのにw

生きるためには、
誰かの顔色や機嫌をよくしないといけないと思ったり、誰かの顔色をよくするためには、自分を殺さなければいけないと思う。

そして、

「そうしないと生きていけない」って言う。

ちょっと待って!

自分を殺さなければ生きていけないの?

殺して生きるの?

それって生きてるの?

死んでるの?

これって、めちゃ滑稽なこと

いのちが自分を生きているのに、

自分を殺しちゃうの?

いのちが自分を生きる歓びを

カラダで丸ごと表現すること

こそ真の歓びなんじゃないか♡

枝を切り落とし、
出そうな芽には土かけ、
火をくすぶらせ、

そうやって死んだ自分で、
かろうじて動けるくらいの力を

温存することを
「生き抜いた」って言うけどさ、

自分を殺して得るものがそれって、

本当おかしいよ。

あ、でもあなたが悪い訳じゃない。

「自分を殺さないと生きていけない」

↑これは古い世界の支配と従属っていう枠の中で組み込まれた老獪なプログラムを仕込まれただけだから。

だからね、

このプログラムを見破って壊すこと。

支配と従属っていう枠から出て
そうじゃない世界に変わっていくのが
これからの世界。

このチャレンジをしたいか、

したくないか、
それは各自の自由。

チャレンジしたい人は、

ほっとけばどんどん伸びたがる
そのいのちを、
好きなだけ伸ばしてあげよう。

ほっとけばますます燃えたがる
そのいのちを、
好きなだけ燃やしてあげよう。

まず自分から♡

もう伸びていいんだよ。

もう出てきていいんだよ。
もっと燃えていいんだよ。

わたしは、

いのちの化学反応を起こしたい☺️

……

写真は、

先日、ヨガのコソ練したときの‍♂️

(in オリスパ)

{1A946400-8709-4E31-828A-33194C7E07A5}

ヨガに関しては、インストラクターとして、まだ2回しかレッスンしてない常態で骨折してレッスンお休みしてたのだけど、今週、いよいよレッスン再開するから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

いや~~

めっちゃ気持ち良かった☺️♡

けど、まだ太陽礼拝が少~~し、

肋骨が痛かったのと

まだまだ微調整したいところが

時間を測って1時間流してする練習‍♂️を、引き続きするのだ!(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

燃える~~笑

{D53F63D2-73E2-4BB9-B96E-5CE6C423A1B3}

 

今日も来てくれて有難う^ ^♡

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)