YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

自分を生きている人=自分の純度の高い人。

自分を生きている人=自分の純度の高い人。

【自分を生きている人=自分の純度の高い人】

先日、「自分を大切にしたいけど、思いやりも大切にしたい。そのバランスが難しい」という相談を受けて、

わたしは、

①今を楽しむこと=自分を大切にすること

②自分を受け容れ自分を生きること

だと思う、って昨日書きました。

(①については昨日ブログに書いたので、今日は②について。)

https://ameblo.jp/rinrin1124/entry-12361578731.html

じゃあ、

「自分を受け容れ 自分を生きる」とは?

自己受容については、いつも色んな角度から話したり書いているので、今日は「自分を生きること」について。

「自分を生きる」=「自分の純度が高い人」

そう、自分の純度の高い人って、

本当の意味で究極に豊かな人。

多くの人を見てきて、本当の意味で豊かな人の法則(共通点)は、自分の純度の高い人だな、と確信。

これは、仕事や恋愛だけじゃなく、お金や人間関係etc…において当てはまってる。

人の目を気にした生き方をやめて、とことん自分を生きる(自分で在る)人。

ここで、ちょっと想像してみてください(╹◡╹)

本当の意味でとっても豊かなあの人は、

必要以上に他人の目とか気にしてます?

自分で在り、淡々と自分が提供できるものに集中してませんか?

そして、自分って存在をどこまでも追求するような生き方をしていないでしょうか?

これがこそが、『自分の純度』

自分の純度とは、自分が

★どう在りたいのか

★何を大切に生きたいのか

★どんなことに幸せを感じるのか

★どんな世界で どんな人と どんな人生を送りたいのか

↑を自分自身がよく知っている。

しかも、それを自分に嘘つかず、妥協しない(楽しく追求していく)ことで、どんどん自分の純度が上がり、内なる光が輝く。

その光(内なる光)って、特別な人にだけあるんじゃなくて皆んなにある。

わたしたちは皆んな神様の子(仏子)。

他人の目を気にしたり遠慮して自分を小さく生きることは世界の役には何も立たないし、自分の中にある神様の光を、それぞれが素直に表現していい。(子どもや🐶のように)

自分を生きている人は、(無意識に)他の人に同じように、自分を生きる許可を与えている(背中を押している)ようなもの。

わたしは、まりんと生活するようになって、更に童心に戻っております👷🏻‍♀️w

そういえば、さっき、

↓こんなLINEをいただきました(・∀・)

あらま🤭笑

あははꉂ( ᵔ̴̶̤᷄∇⃚⃘⃙̮ ᵔ̴̶̤᷅ )

一緒にいると似てくるのでしょうね、

わたしはよく寝落ちするのだけど、まりん🐶も最近よくガムを食べながら寝落ちしてるw

先日は仲良く一緒に

寝落ち👷🏻‍♀️🤝🐶💤♡笑

あ、あと、

「自分を生きる」ために必要なことを、

次回書きたいと思います。

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)