YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

脳の働きを変える一番いい方法。

脳の働きを変える一番いい方法。

【脳の働きを変える一番いい方法】

美味しいミルクコーヒーをいれてもらった時、「ありがとう」も素敵だけど、それよりも「美味しい♡」って心から感動できること。

お年玉をもらった時に、「やったあ!うひょー♡」って飛び跳ねて喜べること。

これって凄い才能。

……

そういえば、わたしが多大な影響を受けた大好きな女性、宇野千代さんも、はじめて賞を受賞したとき、「うひょー♡」って外に出て「わーい!皆んな見てー!やったあ♡」と1人で走り回ったそう☺️

(わたしは宇野千代さんの無邪氣なところ・抜群の行動力・潔くどこまでもパワフルなところ・それでいていつまでも瑞々しい感性、いつまでも乙女のような可愛らしさに溢れ、天真爛漫な生き様が大好き♡)

そして、

宇野千代さんは、↓こう仰っている。

★「ただ、一瞬一瞬を楽しみ、火の玉の様に生きた」

★「私の一生はね、虫やからすと一緒なの。理屈が無いの。虫はね自分の行きたい方へ地を這って行くし、からすは飛びたいときに空を飛ぶ。私も同じ。自分の好きな時に地を這い、好きな時に空を飛ぶ。たとえ人から何を言われようともね」

★「私は自分の生きたいと思うように生きて来た。ひたむきに恋をし、ひたすらに前を見つめて」と。

そこには、何のしがらみもなく生きることでしか表現できない美しさがある。

過去を振り返らず、常に真っ直ぐに前だけを見て、ほんと渡り鳥のようにその時に自分が思ったことを全力で表され、とことん自分に素直な人。

あーとっても魅力的♡

又、色々と批判されても、単なるバッシングだけされて終わる人と違って、今もなお多くの人にいい影響やパワーを与えて下さるのは、「一切人の悪口を言わない」ことや、「いつも全力で一生懸命に生きた生命力」や、「感動すること」や「素直さ」なんだろうな♡

……

なんだか書いてるうちに話が逸れていったけど、脳科学者の茂木健一郎さんの著書「脳が変わる生き方」にも、脳の働きを変える一番いい方法は、「感動する」ことだと書かれています。

↓本書より引用💁🏻‍♀️……

『感動できるという能力、つまり自分が楽器だとすると、その楽器をどれくらい大きく鳴らせるか――人と会って大切な話をしているとき、あるいは、何か心動かされる物事と向き合っているとき、人生の大事な局面に佇んでいるとき、自分という楽器をどのくらい大きな音で鳴らせるか――、そのことで、人間の器は決まるのです。

小さくしか鳴らせない人は、小さな人になってしまうのです。大きく共鳴できる人は、大きな人になるのです。』

↑なんですって(╹◡╹)

……

ということで、

実は今日も、まりんが激しく大変で、わたしはケージを解体して汗水垂らして洗って(まりんも全身🛁)世話疲れにて帰宅後ベッドに直行して今まで😴w

環境を整え、習慣化するまで繰り返し…繰り返し。

どうやら、まりんは寂しかったみたいで、ベッドに上がってきてベッタリ♡笑

(↓今のまりん🐶)

今夜は初めてこのまま一晩、一緒に寝ることにしまふ☺️(せっかくのおニュー&綺麗に洗ったのに。笑)

では、明日も感度を上げ、素直に自分の楽器を鳴らしていこう♡☺️♬

今日も来てくれて有難う🙏^^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)