YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

「性格が悪い人」になることを恐れないで♡

「性格が悪い人」になることを恐れないで♡

【「性格が悪い人」になることを恐れないで♡】

自分らしく素直に生きるって、「世間一般」のイメージから外れて生きていくことなのかもしれないね♡(╹◡╹)

↑と先日、わたしは書いたのだけど、

“目は口以上に本心を語る” 綺麗な瞳の人(や輝いている瞳)を見て思うこと。

これは、世間一般や外側に合わせるのではなく、自分の腹の声に従うことと同義だと思っています。

わたしは最近、よく「輪郭がハッキリしてきましたね」とか「エネルギーが強くなりましたね」って言われる。

(一昨日も同じようなことを言われました)

それは、以前にも増して、より自分の腹の声に従っているから、なのだろうなって思います(╹◡╹)

で、多分、わたしは以前より性格が悪くなっていると思う。笑

なぜなら、「誰か」や「世間一般や周り」の目より、自分の腹の声を優先しているし、「誰かの機嫌」より「自分の機嫌」を優先してるから。

そして、「それでいいのだ♡」

って腹から感じるんです。笑

(なぜなら、体感として わたし自身も、わたしの周りも世界も凄くあたたかいから✨)

だって、

世界には究極 “わたし”しかいないしね。

(というか言い換えると、(世界=わたし」→世界がわたしで、わたしが世界やから。そこを大事にしないと始まらんやん♡)

アタマの声に従うワガママじゃなくて、

腹の声に従うワガママだから。

(腹の声は、以前にPodcastでも話したり書いてる通り、神仏の声でもあるから。)

なので、自分の腹の声を最優先に生きると、ほんと繋がりの中に生かされている自分が見えてくるし、輪郭もハッキリしてくるんじゃないかなって思うのです。

そもそも、自分っていうパズルのピースの形がハッキリしなかったら、自分を必要としてくれる周りのピースたちに出会えないじゃん♡凸凹♡

「性格が悪い人」になることを恐れないで♡

腹の声を無視して、取り繕った「いい人」を演じている限り、真の意味で、誰かのためになることは皆無なのだから。

自分のためは、誰かのため。

自分のためは、世界のため。

(なんか、またジャイアンみたいだな。笑)

感情を押し殺し、他人や外側ばっか気にするという他人の目に監視され(=実は自分でこしらえているw)それが窮屈で息苦しくなっているのだとしたら、自分をイジメすぎ!

なんにせよ、実体験からわたしが体感している「腹の声に従うワガママ」は、その昔、取り繕ったいい人を演じ、それこそ自分で自分を縛ってイジメていた時期のわたしからすると、天地の差で、まさに天が味方をしてくれているようで、勝手に感謝の気持ちが湧いてくるし、自然と一体になったような軽やかさと、ぬくもりを感じる世界です🍀

そういえば、自然に触れることや、自然を見て感謝することも増えたなあ(╹◡╹)

若葉の瑞々しさ、小鳥のさえずり、

風のささやき、空の美しさ、

ほんと 有難う~~‎\( ˆoˆ )/ ᵗʱᵃᵑᵏઽ ⠒̫⃝♡

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)