YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

先の未来のことは、そのときの自分が何とかしてくれる。

先の未来のことは、そのときの自分が何とかしてくれる。

【先の未来のことは、そのときの自分が何とかしてくれる】

「先の未来のことは、そのときの自分が何とかしてくれる」

わたしは、↑この感覚が(いつからかはハッキリしないけれど)ごく自然とあります。

今日は、わたしが今年の年明け最初のブログ記事【洗心】に書いたのを読んでくださった方から、「両親にアテにされていい、自己犠牲ではなく、何かあったら何とかする!」という気持ちは、どこからきているのですか?って尋ねられました。

洗心

そして、その人ご自身は、ご両親や尊敬する人から 自分がやってみたいことを反対されているらしく、承認が得られず周りの協力がないのは何かと動き辛い、とのこと。

そこでわたしが感じたのは、人生の主導権は自分で握らんとそりゃ生き辛くもなるわな、って思いました。

よくあるのが、やりたいことや、やっていることを、誰かに「それでいいんだよ」って言われたら安心し、逆に、「あなたには向いてないとか、無理なんじゃない?やめた方がいいよ」って言われたら不安になって悩む。。みたいなやつ。

でもさ、

どんなにすごい人が「それでいいんだよ」とか「あなたは成功しますよ」って言っても、あなた自身がそう思えなくて不安にフォーカスしてたら それが拡大するし、逆にどんなにすごい人が「あなたには向いてないからやめた方がいい」って言っても、そんなの当てにならん。

そんなことより、自分がどうしたいのか?

がめっちゃ大事!

人に認めてもらわんと不安なのだとしたら、それは自分の人生の主導権を他人に明け渡しているのと同じこと。

誰かの言う「NO」に振り回されるなんて、窮屈だし楽しくないよね。

自分がどうしたいのか?

人に聞く前に、自分の腹に聞け。

失敗しないようにするから不安になる。

失敗は過程でしかないし、やったことないことをするっていうのは失敗して当たり前だし、それでもやってみたいからやる♡っていう経験が糧になる。

自分の腹の声に対して、どれだけ周りから「NO」って言われても、自分だけは「YES」であれ。

……

写真は昨夜のわたし。

(またお肉食べたくなって、🥩をいただきました😁 美味しかった♡)

またまたカジュアルdayでした☺️

そして、今はまりんが🐶めっちゃ甘えん坊過ぎて可愛い😍笑

まりんは本当、甘えたかったみたいです😁

そして、まりんの透明感✨わたしも親バカですが、本当そう感じます🤓それは、まりんが素直に思うままに生きているから、なんだろうなぁ~って、一緒に生活していて、気づかされること、勉強になることばかりです🙏

有難うございます♡

(まりんに伝えちゃいましたん☺️)

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)