YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

問題の原因は自分にある!

問題の原因は自分にある!

こんばんは(^o^)

私は家族とのつかの間の
充足感に包まれた時間を過ごし、帰京しました!

今回は何故か父が、
わざわざ私にって部屋着を持参していて(って父の服だけど(笑))
しきりに、
『ホテルの部屋着よりオレの服のが楽っちゃ~!』って言うから
父の部屋着を着てましたヾ(・▽・)/

めっちゃ大きくって
特にズボンは歩いてたら、
下がって大変だったからゴムで縛りました笑

このお正月は私自身、
色々な事を感じたり、又ハッとする事もありました!

まず、
毎年ネタにしてきた兄の太っちゃった話は
トドまるところがなさそうなので今年はやめます(笑)

それよりも
沢山の気付きをくれた可愛い可愛い甥っ子の話を(^_-)

もぅ元気いっぱいで、
私たちに『立って~』って言って
歌いながら踊ってくれての繰り返しで(笑)

ひたすら一緒に踊ったよ~ゞ(^o^ゝ)≡(/^_^)/”

靴下が滑ってずっこけても、
すぐに笑って起き上がって
踊りの速さや振り付けも
少しずつバージョンアップして変化を楽しんで喜んでる(・∀・)ノ

自分自身の変化に喜びや感動を感じ、
突き動かされる内面からの力を信じきっているんです!

何か私感動しちゃったんです。。(ToT)

なぜなら、
4年前に記事に書いたことがあるから
長年お付き合い下さっているアメンバー様は、
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
私の甥っ子はある病気を持って生まれました。

今、4歳ですが
1年前のお正月は、
まだ自分で殆ど歩けないし言葉は全く出ていませんでした。

それが今は普通に幼稚園に通い、
何と学校では
女の子に告白されちゃったりしたそうなんですよー!!

『いやだ~』って言ったらしいけど(笑)

病気が治ることはありませんが、凄いな~って!

親バカならず、おばバカですが(^o^;)

甥っ子は本当に愛に溢れているんです^ ^

私たちが笑ってると本当に嬉しそうで、
手を叩いて満面の笑みを見せてくれて、
私がわざと泣いたふりしたら、
心配そうに近寄ってきてギューッって抱きついてくれる((T_T))

魂の純度が高いんだなぁ~って思いました。

以前は甥っ子の病気について、
兄夫婦は知らないけれど
両親と言い合いになったことも何度かありました。

親心なので責めることなかったのですが、
私も、ただでさえ小さな器が
更に小っちゃかったのでキツく言ったことも…m(._.)m

何かというと
『かわいそう、かわいそう』って何度も言ってて、
私は聞いてられなくなって
『かわいそうって思う事がかわいそう!思うのは自由やけど、かわいそう~っち態度だけは、お兄ちゃん達の前で出さんどって!!ι(`ロ´)ノ』って。。

けっこう感情的になって言ってましたm(__)m

そんな偉そうな事を言いながら
実は私自身が思い込みを抱いてた事に
今回、ハッとしたんです(・・)ノ

それは、
とにかく『同情されたくない!』
って強く思ってたんですけど、
何と!!そぅ思ってた時の私が最も同情してたんです、、、

しかも2年くらい前までは、
たま~に同じ病気の子とかを見かけた時に
切なくなって私の中の何処かに
『かわいそう』って思う気持ちが・・w(°O°)w

あった事に気付きました。。m(._.)mいたた(×_×)

我ながらビックリです、、、

そこで改めて、
よく言われてる事ですが
【鏡】だな~って思いました。

今回、
父と母と私の3人…同じ部屋で色々な話をしてて
『かわいそう』って言葉は全く耳にしなくなり、
今の私も心から感じてた
『天から舞い降りてきたみたいで天使みたいで、出逢ってくれて有難う!』
って言葉のオンパレードになってた^ ^

そして別の視点から感じた【鏡】は、
甥っ子の無垢な姿に
通りすがりだったり接客してくれる人たちが、
同じく本当に素敵な笑顔で話しかけてくれる☆彡

なんでだろう?って私は考えてみたんです。

それは、
子供に敵意がない事を知っているからであり、
子供の無垢を自分の鎧を脱いだ心が
そのまま反映しているからだと思うのです。

もちろん全ての人が鎧を着ている訳ではないけれど、
人は大人になるに従って
良くも悪くも
少なからず鎧を着てしまうもの
なんじゃないかなって私は思います。

でも、
まさか無垢な子供の笑顔を前にして初対面でも、
『何を考えてニタニタ笑ってるのかしら?油断できないぞ!こんな笑顔に騙されてなるものか~!』
って警戒する人は居ないでしょ(^^)

敵意を持って接すれば、
相手を緊張させて屈折した思考を呼びさまします。

逆に素直に接すれば、
警戒心の強い人も次第に心を開いてきます。

私は昨年の春に帰省した時、
はじめて地元の親友にだけ甥っ子の話を打ち明けました^ ^

すると同情どころか
『可愛いでしょ~』って心からの笑顔で言ってくれた(*^^*)

これだったんだぁ~!って思いました。

【自分に起こる問題の原因は、すべて自分自身の中にある】って体感しました(^!^)y~

本日もお読みくださり有難うございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)