YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

チャンク

チャンク

お疲れ様です(*^^*)

私は夏ごろ、毎日ブログを更新する!
って宣言&コミットしてから、
書く前に深呼吸をして書く様に意識してはいるのですが、
文章に出ちゃってるのかな(^_^;)

昨日の記事で
少し心配をおかけしてしまったみたいです。

ありがとうございます!

ここで今までの私なら
『ご心配をおかけして、ごめんなさいm(._.)m』
って書く所ですが、ありがとうって感情が真っ先に出てきたので、
1番に感謝の気持ちをお伝えしたいと思いました(*^o^*)

読者さま、友人からのアドバイスや応援…(・・)ノ

あったかーい(ToT)キラキラ

いろんな気付きもいただいていますひらめき電球

そこで、
本日のお題は【チャンク】です♪

チャンクとは?調べてみました目

チャンク→大きな塊や大量のデータのこと。

また心理学者ミラーの提供した概念で、
人間が情報を知覚する際の『情報のまとまり』のこと。

NLPにチャンクサイズというものがあります。

★チャンクアップ→抽象化(大まかに全体を見る)
★チャンクダウン→具体化(詳細に細部を見る)
★チャンクラテラル(なんだか舌を噛みそうになる(笑))
→視点を横にずらして選択肢を広げて見る水平思考

(例)仕事で何らかの問題や課題があるとき等…

上記のチャンクサイズを使って
今まで見ていた視点を違う視点からみると、
新しい解決策が見えてきます。

はいベル(。・_・。)

まさにリアルタイムの私でございます(^人^)笑

『あれもやらなきゃこれもやらなきゃ……』ってなっとりました(/-\*)

そういう時に、チャンクダウンして、
『もっと具体的に何をするのか?』
チャンクダウン(具体化)すればするほど何をすれば良いか明確になります。

次にチャンクアップ(抽象化)して
『これの本当の意図はなんだろう?』

チャンクアップ(抽象化)することによって、
隠された本質や目的に気付きます!

最後にチャンクラテラルをして
『これには他にどんな例えがあるだろう?』

チャンクラテラルをすることによって、
視点を変化させたり視野を広げたり、
アイディアを生み出す事に役立ちます。

(注)
チャンクラテラルをする時には、
先にチャンクアップをし抽象化してから
横方向に移動させるというステップを踏みます。

なぜならこうすることで、
より自由に横方向への移動がしやすくなるからです(^_-)

コメントやメッセージにも『視野を広く』ってアドバイスいただき、
本当このようにチャンクサイズを使って視野を広げることで
思考の幅も広がってきました!

今日は自分に照らし合わせながらNLPアウトプットでした(*^^*)♪

トラブルと解決にばかりフォーカスしないで視野を広げるアップ

いいチャンスドキドキ

頭で分かったつもりじゃなく体感だわー(^o^)意図~ドキドキ

本日もお読みくださり有難うございました!

【Facebook】facebook.com/yuusuke.kida.96

りんりんベル

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)