YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

今の自分は価値がある

今の自分は価値がある

こんばんは(*^^*)“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【うほ♪うほほ☆彡】です♪

はい。昨日の続きになります。リラックスするため、今夜は湯船から温泉お送りいたしますペンギン

昨日、私は「大きな気づきがありました。あとは受け入れる!ただ、おおっぴらに書くことだけが、正直まだ怖い」と、書きました。

さて、何から書こう~(^~^;)

てか、思いつくまま素直に書くのだ。

まず、気づきのキッカケは一昨日の記事でした。

「美の秘訣」を聞かれて、私なりに実際にしてることを書きました。

そのとき私は、正直こんなこと書いても喜ぶ人も少ないだろうし、私に興味ないだろうし、巷には美容情報だって一杯な訳だし、はたして価値があるのだろうか?↑と、思っていました。

すると、ビックリな事に、喜んでくれる人が結構いらっしゃって…目女友達やクライアントさんからも、「これが知りたかった」「こういう記事、嬉しい」と、思わぬ反響…(・・)ノ驚。

今までも何度か「How to りんりん」「How to ゆうこりん」↑を、知りたい。

書いて欲しい。って言われてたけど、それは美しくて魅力的な女優さんやモデルさんのやる事よね~って。。

思えば、毎日の情報発信の中で私は、「価値あるものを…」って無意識に思っていたのかもしれません。

そういえば、先日のコーチングセッションの時、クライアントさんから「セッションより、ゆうこりん、お台場デートしてください」って言われて私は、お台場デートで、お金をいただくのは申し訳ないというか、気がひけて…「お金はいらないよ~」って言ったのですが「払いたい」って言われ、素直に甘えてお台場デートに…(^^)

はい。結局は私の方が楽しんでましたペンギン

すると、なんてこと~?めっっちゃ感謝されて、「いっぱい吸収できました!ドキドキ」↑と、何故か喜んでいるではありませんか…目

何を吸収したのか、私は今も分かっていません(^_^;)

でね、たまたま昨日、別のお友達から同じような話を…耳

もう、本当ズバズバと(笑)

フィードバックしてくれて何か凄く刺さった!そう。

【どうやら私は、存在だけで価値があるみたい】ひーw(°O°)w驚

価値を与えなくていいの?

私は、「価値を与えなくちゃいけない」という無意識の囚われに気づかせてくれた友達に本当ありがとう~!ドキドキ↑って気持ちを伝えました。

すると、更に鋭いフィードバックが…。

「気づいてるでしょ?」「ゆうこりんは、フォーカスしてないだけで、本当は知ってる」↑みたいな感じだったかな!?目

そんなことを言われました。

なぜなら、現実も鏡だよ!って…。はい。

実は私のプライベートは、ハッキリ言って全く別の思考!?(無意識)のようです。

なぜなら、価値を与えようなんて意識してない。(当たり前かw)

言われてみると、確かに周りから「姫」って呼ばれてたり、かなり姫扱いされてる。(私はプライベートな話を、ほとんどしないのに、なぜ分かるのか不思議)

媚びないのに、なぜか自然と手を貸してくれる人、助けてくれる人も多い。と、いうことは…です。

【私は存在だけで価値がある】↑に、なっちゃうー!ペンギン

私が知らなかっただけ!?フォーカスしてなかっただけ!?みたいw

だから、私の投稿に違和感を感じるって。

私、なんか、すんなり入ったんですキラキラ

その友達から今日のお昼に貰ったLINE♪

attachment00.jpg

なるほど~ひらめき電球感激(ToT)ラブラブ

さて、ここからです。

~私は女性が大好きなのに…実は、めちゃめちゃ苦手なのだー!!」

本当めんどくさいDASH!ネチネチ、僻んでんじゃねーよ!!むかっ↑って、ずっとずっと思ってました。

と、同時に凄く怖かった。怖すぎて言えなかった。

よく、昔の事件の関係で、男性が怖くないですか?って聞かれるけど、ぶっちゃけ女性の方が怖い。

ただ…です!実生活の私の周りは、綺麗で可愛いくて内面も外見も素敵な女性ばかりで、みんな大好きドキドキ

どうやら、微妙な人ほど私を嫌ってるらしく、寄ってきません。(色々…陰で言ってるみたいだけど、関係ないし全く気にしてない)

でも、このような公というか、沢山の人が目にする場では、おおっぴらに【私は存在だけで価値があるのドキドキ】って書くと、叩かれるのが怖いことに気づきましたあせる

多分、イラッとする人もいるかも?

すると、またまたその友達がね、「出過ぎる杭は打たれない」「りんりん、実際に今、打たれてないでしょ?」

だってーw確かに…(笑)

だから、おおっぴらでも気にするのやめます!

ハッキリ言って私は、かなりモテちゃうのだ。

とびきりの特上・スーパー・スペシャルいい男としか付き合ったことない。

しかも、凄~く愛されて大切にされて、私も愛しまくる恋愛ばかり。

あ~こんな事、本当はじめて言った(笑)

親友にも言ったことなかったとバイw

でね、よくテクニックとか聞かれるけど、本当わかんない。

計算?駆け引き?なにそれー目というか、テクニックじゃないと私は思うのです。

あれ、ちょっと話が逸れてきました(^^;)

私は、自慢したいんじゃくて、いちいち自慢しなくても満たされてるし…まぁ、もうこうなったら自慢でも何でもいっか(^^)w

まずは、私みたいに「存在だけで価値があるのドキドキ」って宣言するのもいい(^^)

私は、おおっぴらの場でも実生活のように「嫌われてもいい」でいく事にしました。

だってね、いい人やめて、嫌われてもいい!って心から思うようになったら、何故か更に好かれるようになったのペンギン

だから公の場でも、普段と同じ私で発信します(^!^)y~

あとね、自分は価値がないと決めてるとね、その現実を選んで探し出しちゃうの。

本当は価値がないんじゃなくて、自分が決めたから現実がそう見えるだけなんだよ目

たくさんある現実の中から、その部分を見てるだけなの。

ないんじゃなくて、ないって決めただけ。

でも現実には全てある。

そしてね、価値がないっていうのは、過去に自分が決めただけだから、今から価値があると決め直すことはできるよね(*^^*)

あなたの現実には確実に価値がある。

見えていないだけだから…。

だからね、「今の自分は価値がある」にしちゃうの。

するとね、見えてくる世界、見えてくる景色、起こってくる現実、がある。うほ♪うほほ☆彡の世界があるドキドキ

それを楽しむ☆彡

attachment00.jpg

一緒に楽しも~(o^o^o)ラブラブ

本日もお読みくださり、ありがとうございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)