YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

行き詰まっているあなたへ

行き詰まっているあなたへ

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【行き詰まっているあなたへ】です♪

 
{5689A96C-60A1-43CB-95D3-85DFF8D698DC:01}

私事ですが、今日は対面セッションをスカイプに変更していただき、それ以外はひたすら寝てました😴💤

すると、苦しかった呼吸が楽になってる!⤴︎嬉

あと、温かいお茶を沢山飲んで柿もいただいてました(^^)

美味でしたん💋(*^^*)

 
{1E809635-55DF-41E3-987E-F6C3EEF3D39E:01}
↑柿は父から届いたもの🎁

なぜか毎年、誕生日の1ヶ月前に食べ物、誕生日の当日には別の物、と2回にわけて送られてきます。笑

…………………

さて、本題です。

生きてると「行き詰まり」の時期がくる時があります。

そういう時って、人生の転換期だったりします。

はい。
まさに私の周りにも、人生の転換期にある方が何人かいらっしゃいます。

なんていうか、これまで行っていたこと(道)が詰まってしまう。。
そして、限界感や行き詰まり感を感じる。。

まさに「行き詰まり」
(そのまんまですけど。笑)

ただ!! です⚠
「行き詰まり」はね、
「行き止まり」ではないんですよ。

詰まっているそのむこうには、必ず先があります。

そう。
詰まってるんだから、詰まりが取れたら、また進めるのです✨

じゃあ、その「詰まり」って、何でしょう?

それは、
「今までの自分のパターン」である、と私は考えています。

★今までの自分の思考パターン。
★今までの自分の行動パターン。
★今まで「これが最善」と、信じてきたやり方や、自分の在り方。
★今までの自分を動かしていたもの。
★今まで自分を制限してきたもの。

↑etc..このようなものに、耐用年数がやってきた、と考えてみるんです。

ですから、この「詰まり」を取るためには、
↑上記の「今まで」を検証し、古くなったものを解体撤去する必要があります。

はい。
まさに前回の記事に書いたばかりの
「破壊」です。

新しく家を建てるには、古い家を壊さなくちゃ建てられない。
新しいお洋服に着替えるには、今着ているお洋服を脱いで裸にならなくちゃ、なのです。

古いもの、既存のもの、不要なものを捨てて(破壊して)こそ、新しいものを構築(創造)することが出来るのだ。

つまり、「破壊」とは、
加藤さんもおっしゃっていましたが「創造」のための「破壊」です。

これは、日本の歴史も物語っていますよね。
時代を転換させた創造のための破壊と言えば、
やはり戦国時代の織田信長や、明治維新など…
武力に伴う実力行使によって、それまでの既存の枠組みを破壊しましたよね。

また、こんなこと書くと怒られちゃうかも!?ですが、戦後の日本の驚異的な成長や発展も、先の戦争により破壊し尽くされたからこそ…だと思うのです。

…………………
ちょっと話が大き過ぎたので、戻します。

あくまでも私の経験からですが、転換期の最中にいるときは、何をどうしていいのか、分からなくなるんです。

「今まで」って、一体なんだったんだろう?
「今まで」やってきたことは、無駄だったの?
とかって、なることもあると思います。

でもね、それは悪いことじゃないのです。
もっというと、このプロセスは有難いものだと、今では思います。

「今まで」の地盤が崩れて、どうしていいか分からなくなる(無方向)からこそ、今までじゃない方向に向きを変えられるのです。

やっぱりね、なんだかんだ言って私たちは、
それほどのことがなければ、今までの地面の上を歩き続けたりするんです。苦笑

そして、無駄ではなかったことにも気づきます。

そう。
無駄じゃなくて、
「卒業」

今までのは、おしまい✨
小学校から中学校へと
行きましょ~⤴︎
みたいな…(o^o^o)

まとめますと、
【いま行き詰まっている、と感じるならば、今までの自分のパターンを検証し、見直してみましょう】

 
{92D1CD0A-1E18-4A22-B338-134486B16824:01}

本日もお読みくださり、ありがとうございました!
 
 
 
りんりん🔔
 
 
 
 
[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)