YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

勝ち負け

こんばんは(*^^*)
“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。
今日のお題は【勝ち負け】です♪

はい。
今日は、インスタつぶやき集です。

(最近の私のインスタの文章から幾つかピックアップ)
…………………………

【勝ち負け】

よくね、

「誰にも負けないものが欲しい」とか、

「自分だけの“これだ!”という自信が欲しい」って言う人がいます。
ここで私は思うのですが、

誰かに勝ったところで…

&誰かに認められたところで…
「自分のしたい♡」や、「自分の好きなこと」又、「自分が純粋に喜んでる」だけで誰かの笑顔を生んでしまったら叶わない。
勝ち負けなんてさ、その瞬間に何の意味もなくなるんだなあ。
…………………………

【我慢】

我慢って、よく考えたら凄く不自然なもの。

だって、自分の未来のための努力を我慢って感じる人はいないもん。

大切なのは、自分の在りたい姿に意識を向けること。

「こう在りたい」って思う自分に、とことん忠実にある姿勢。
…………………………

【本当の仲間】

昨日のコーチングで、

「本当の仲間を見つけるにはどうしたらいいですか?ゆうこりんはどうしますか?」と、質問をいただいた。
そのクライアントさんは、きちんと皆で集まる場には顔を出し、頻繁に皆とリアルに会ってコミュニケーションをとることを大切にしてるのだそう。
私は仲間に好かれようと努力するんじゃなくて、自分の命を真剣に燃やすことに集中すればいいと、今は思っています。
その過程で出会う人が真の仲間になる。

(仲間の少ない私の主観。笑)
私は数より質が大事。

ただ好かれたいって動機や、繋がっておいた方がいいかな〜って動機の人間関係は、時間を浪費させるものが多い。

(私はワガママなので自分を優先するし断ってばかりいたら、声がかからなくなった。笑。 ただ、これでスッキリなのです。お互いを尊重する人間関係だけになるから♡)
「こう在るべき」ってところから、

「自分が在りたい姿」に意識を向けるようになったら、自然と悩んだり迷ったりすることがなくなる。

…………………………

【オリジナル】

人間関係の数だけオリジナルがある。
オリジナルとは、素の自分のこと。
でも1つじゃない。
だって、社員と接しているときの自分。親と接しているときの自分。パートナーや恋人と接しているときの自分。心を許した友人と接しているときの自分。

私たちのオリジナルって、相手によって違ってる。
そして相手もそう。

相手も、あなた用のオリジナルを持ってる。

ひとつひとつの人間関係が、その相手とだけの唯一のオリジナルなんだ。何か興味深いなあ。

現に私だって、たくましくなったり、超〜甘えん坊になったり、ワガママはベースだけど(笑)どれも素だもんなあ。

昨日今日と、私は自分の中の当たり前を覆すことや、覆す人に会っていて非常に面白い。
あ、さっきは逆に、私の中の当たり前に衝撃を受けた、と言われたのだけど。笑

私からすると、自分の当たり前は当然すぎて「?」だよね(^_^;)

人生って、ほんと何から何まで思い込みの想像物やと思う。

それを「バリバリ忘れとる」んやね。
あ、「バリバリ」ってつけたのはね、忘れとることを忘れとる状態。
あまりにも深い深いところで起きてるから、無自覚・無意識に生きてたら気づくはずがないのかも。

この根本的な(深い)部分に自分が気づいたら問題(課題)は完全になくなる。

これ確実。

確信中。

私は、心の底から確信してるのだけど、

それでも「分かる」は永遠にない。

「分かった」とするのは危険。

矛盾してるように聞こえるかもだけど、
世界は広いのだ。
意識を縮めるんじゃなく、広げていこう。
次は何を覆しちゃおっかなあ。
楽しみ♡

…………………………
本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)