YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

なぜ、あの人は世の中のしくみが見えるのか?

なぜ、あの人は世の中のしくみが見えるのか?

こんにちは。

本田裕子です。

今日のお題は、【なぜ、あの人は世の中のしくみが見えるのか?】です。

はい。
今日は題名の通り、

「世の中のしくみが見えている人」について

書いてみたいと思います。

世の中のしくみが見える、っていうのは

人生を幸せに、豊かに生きていく上で、

必要になる重要な知恵だと言えます。

なぜなら、
世の中の仕組みが見える、というのは

見える世界(風景)が変わっていくこと、

だから。
見える世界(風景)が変わり、視野が広くなることと人生が豊かになることは比例するから。

 
高いビルに上がると、

「ああ! あの道はあそこにつながっているんだあ」って見えますよね^ ^
以前だったら、

1階の世界(風景)しか知らなかったのに

いつの間にか5階の世界(風景)

10階の世界(風景)が見えるようになる、

ってことを私たちは経験してる。

「あ!前の自分だったら、

こうは考えなかったわ」とか、
「あ!前の自分だったら、

こんなこと気がつかなかったなあ」とか。
あるある、ですよね^ ^✨

そう、

私たちは自分の見える世界が変わることで

現実に違いを創ります。

 

 

その一歩一歩の繰り返しが

まるで階段を上がるように

自分の「立ち位置」を変えている。

その中で、

ずっと同じ階に留まる人もいれば、

ステキな風景を望める展望台に向かう人もいて、
どちらも私たちは自由に選択できます。

ですから、

世の中のしくみが見えている人は、

間違いなく高いところに立っている人

だと言えます。
(高いところにいる「つもり」の人は分かったつもりで頑なになっているけれど、本当に高いところに立っている人ほど愛が深く、本当に自分(世の中)に大切なものが見えていて、一緒にいて心地いい方ばかり)

ここに理由があります。
それは柔軟性。
そう、

このような人は、多くの人が

「これって、こういうもの」だと

信じて疑わないものを、

違う角度で見る柔軟さを持ち合わせてる。

 

 

そして、

多くの人が「これは無理!」って

思うようなものの中からも、

「なにが可能なのか」を見出しています。
つまり、

フォーカスしているものが、

「概念の枠を外す」ことなんです。

そして、

概念の枠を外して行動するから

見える世界が変わってくる訳なのですが、

 

これって、

幾らたくさんの本を読んだり、

セミナーに参加しても、

学んだことを実践するっていう

行動がなければ変化は起こってこない。

 
ここで、

行動を変えると言うと、

つい私たちは、

今まで苦手だったことを

はじめないといけないのかな

って捉えてしまいがち。

 

 

だけど、

嫌なものを嫌々やったり、苦手なものを無理やり克服するようなものじゃない、ですよね。

 

 

もちろん、嫌なものは嫌なんだから、

無理する必要はなくて。 

ただ、世界が変わるときって、

自分がなぜ苦手だったと捉えてきたのか、

これまでと違う角度から見て、それに気づき、

これまでと違う姿勢で生きはじめることで、

動きはじめることが多々あります。

あ、結局、

なにが言いたいのかというと、

「まわりの現実は自分が創っている」という視点。

((注)自分のせいではなく、ただ自分が創っているという視点だよ)

 その結果、現実にも変化が起こりはじめる。

 

 

それは少しづつの変化かもしれないし、

内面の変化が大きい場合は、劇的な変化が

起こりはじめたりします。
 

こうして実践や経験を繰り返して

現実に違いを創りだすうちに、

「ああ、以前の自分には見えなかったけど、

世の中ってこんな仕組みになっていたんだ」

っていうことが、どんどん見えるようになってきます。

 
そう、

違う風景が見えるっていうことは

階段を上がるうちに、

見える風景が変わっていく、

ってことだったんですね。

…………………………

 ・・ということは、ですよ💡
人生に起こる出来事が、

私たちの経験すべてが、

階段を登るプロセスなんだ、と

全信頼できると言えますよね( ◠‿◠ )✨
(↑これが言いたかったのだ♡)

…………………………
で、先ほども書きましたが、
私たちは、

同じ階に留まるか、 

ステキな風景を望める展望台に向かうか、

自由に選択できるんだよね。
そして、

私たちの多くは、

これまで階段を登る時、

階段か、階段の上のほうしか

見てこなかったかもしれません。

ですから、

階段を登ることを選択したなら、

登るたびに世界(風景)が変わっていく

楽しさを素直に感じていいのだ♡

概念の枠を外すことにフォーカスし、

起こる出来事に全信頼を置いて、

世界(風景)の変化(プロセス)を

楽しんでいこう(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後に、

よく最近、お散歩するようになって、

足の疲れが取れなくて、

地元の親友に、昨年の🎂プレゼントに貰った

マッサージ器械を思い出して💡
最近🏠でもマッサージしています。

温度も温かくして、

イタ気持ちいい〜〜╰(*´︶`*)╯♡
浮腫み予防にマッサージオススメです^ ^

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)