YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

望む方向に人生が進む人たちの本質的な理由

望む方向に人生が進む人たちの本質的な理由

こんばんは。
本田裕子です。
今日のお題は、【望む方向に人生が進む人たちの本質的な理由】です。

 

平凡だなあと感じていた人生から、

喜びに溢れ自然と豊かさが循環する人生へと

自分の望む方向に人生が進む人たち、

又、大きく変化していく人たちがいます。

私は、このような大きな変化をしていく人たちに、又、既にこのような人生を歩まれている人たちに出会う機会をいただく幸運に恵まれました。
本当に有難いことです。
又、昨日今日と立て続けにクライアントさんや、サロンを受講してる方から嬉しい報告が✨( ◠‿◠ )嬉
もう嬉しくって嬉しくって⤴︎何度もメッセージやメールを読んじゃう(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

このように望む方向に人生が進んでいる人たちや、大きく変化していく人たちには明確な1つの共通点があります。

と、その前に、
多くの人は人生を変えようとして、

仕事で成功したり、やりたいこと探しや、

自分探し、何かを達成したりすることで、

人生が豊かになったり変わっていったり

すると信じ込んでいます。
そう、

一般的な成功や、世間の幸せに惑わされると

本質を見失ってしまうのです。

ここで、

見せかけではなく本当に人生を大きく変えた人たちをみてみると明確な共通点があります。
それは、

彼女ら、彼ら、は、

何かをみつけたり成し遂げることで

人生が変わってきた訳ではないということ。

あ、ただね、

一見すると見た目には、

自分が本当に心からやりたいことに出会ったり、何かを成し遂げたり、ビジネスで成功したり、素敵な人に出会ったりして幸せになってるように見えるから、それらがその人たちを幸せにしているようには見えます。

でも、それらは、

後からついてきた結果に過ぎないのです。

そう、

彼女ら、彼らが人生を本当に変えたのは、

実は、それらとの出会いによるものではありません。

彼女ら、彼らが望む人生を歩んでいる

本質的な理由は、

内側の心が成長し、

それまで自分を縛ってきた

思い込みや概念を手放して、

そこから自由になっていった結果なのです。
これが、彼女たちに共通する唯一の

本質的な理由。

なかなか自分の望む現実を創れずにきた人たちとの違いは、実はここにあったんですね。

まさに昔の

私自身も本当そうでした。

いつも外側に求めていました。
根性論で。笑
もちろん、

一時的には満足することもあったり、それで良しとしたり、でも何だか平凡に感じたり魂は喜んではいなかったので、また外側に別の上面の達成感を求めたり・・(。・ω・。)

これも悪いことではなくて。

なぜなら、

出会いたかった事や言葉は、
思いもよらないときや、
誰かの他愛のない一言であることが多く、
「力んだ頑張り」や「努力」によって得られるものではありませんでした。
ですから、外側に求めて動いたものも結果的に私を育ててくれましたし、今でもその言葉を思い出すと活力になる私だけの大切な宝物の言葉だから。
(又、平凡が悪い訳ではなく、私自身が平凡だと思ってただけで、本当は二度とない貴重な体験を味わっていたのだから。)

ただ、魂が喜ぶには、自分の内側。

でね、こういうことを言うと、
よく、
「自分の嫌な部分を
みていかなくちゃですよね」
って言われます。

確かに、

自分の内側を見て(嫌な部分も含め。笑)

自分が人生に対して持ってきた思い込みや

自分自身を縛ってきた概念を手放すことで

そこから自由になるのですが、

これは、決して難しいことじゃないんだよね。

じゃあ、

どのように気づき、

どのように手放したらいいのでしょう?

実はこれも日常に、

又、いつでもどこでも、

そのチャンスが沢山あるのです。

 

例えば、

何かを耳にしたり、何かを見たりして、

何か面白くない感情や嫌な感情が出てきたら、
★「あれ?そもそもなんで面白くないって感じてきたんだろう?」

★「あれれ?そもそもなんで嫌な感情を感じてきたんだろう?」

って視点に立つの。

 

↑ここからであり、

そしていつも、これだけ、なんです。

 
そもそも私たちは、

なぜ面白くないと思ったり、

腹が立ったり悲しくなったりするのかを、

「あれ?そういえばなんで?」って見てみることを思いつかなかっただけなんだよね。

 
そして、

これまでは単純に、

「あれ?そういえばなんで?」

↑と思うよりも早く腹が立ったり、

面白くないっていう

「自動的に反応」していたから、

このシンプルな質問が出てこなかったの。

私たちには、

自分でも普段意識することがないから

知らない間に翻弄されているということに、

気づかないことさえ気づくことのない、

「自動的に反応するしくみ」があるのです。

でね、そのしくみが発動するのは、

特定のキーワードや

特定の何かを思い起こさせる

似たような場面が引き金というか

スイッチになってるの🔘

 

今までは思いつくよりも早く、

感情のスイッチが入っていたために、

このことが見えなかった訳なんだよね( ͡° ͜ʖ ͡°)

ですから人生を変える第一歩は、

★「あれ?今、怒ってるよね」

★「あら?今、不快に思ってるよね」

★「あれれ?今、悲しがってるよね」

↑って気づくことです。

 

そして、

★「ちょっと待って、そもそもなんでそうなってたんだっけ?」

↑ってことに気づくことです。

 
これに気づきはじめると、

これまで動かなかった人生を動かす大きな歯車が動きはじめます。

後はね、

「自らの概念という呪縛から解き放って、

喜びに生きるのだ!」

って意図をしておくだけ(╹◡╹)♡

 
力む根性なんて要らなかったの。笑
そう。

あがくんじゃなくて、

自分自身の呪縛(自動的な反応)に気づくことに注意を向けて意図を放って、そこに執着をもたずにいれば自然と呪縛を解くヒントが、どんどん訪れはじめます💡

 
ポイントは(※重要)

★焦らないこと

★力まないこと

★自分のやり方に固執しないこと

するとね、

気づかなったことに「気づく」ことが

面白くて仕方なくなります(╹◡╹)笑
そして、

「なあ〜んだ!こんなからくりが自分の中にあったのね。」

↑って気づいた瞬間、

その呪縛から解き放たれます。

深刻にならず、笑い飛ばしていこう( ◠‿◠ ) w

自分が自分に誠実に♡

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)