YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

どこに繋ぐ?

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【どこに繋ぐ?】です。

「皆んなやっている」

っていう言葉に弱いのが、

日本人の特徴でもある。

例えば、

打ち合わせの時とか

相手が迷っている時とか

「これを選ばれる方が多いですよ」

と、一言添えると、

即決して頂けることが多かったりする。

「皆んなそうしている」

っていう状態の影響力は大きいから、

このエネルギーは、在り方が定まると、

めちゃ使える(活用できる)のです。

全体意識で生きてる方や

情熱的に、魂で生きてる方、

日々を生ききっている人と

逢う機会をできるだけ増やす。
その情熱に触れ続ける。
それが当たり前になるまで体の状態をなじませる。

美しいものって心と体が喜ぶから、

素晴らしい自然・風景を積極的にみに行く。
その空気に触れ続ける。

感度を大切にすること。
芸術等の美を感じる感性を鈍らせないこと。
微細な高振動の周波数に触れ続けると、

その波動が体になじむから。

っていうか、

何より心と体の細胞が歓ぶからね♡

↑これらは、すべて脳内の神経細胞のシナプスを繋げてるの。

要はね、

マトリックスの映画で示してるように、

個体における、この世のゲームのルールは

脳内プラグの配線の繋ぎ方だけ。

いかに心と体が喜ぶ状態の場に身をおくか、

又、喜びの循環にフォーカスし、歓びを見出せるかにかかっている、と思うんだよね。

心と体が喜んでいない状態の場にい続けると

感覚が鈍るんだよ。
その感覚が鈍っている状態が当たり前になってしまうんだよ。
だから、

惰性で生きてる人ばかりの場に居続けると

それが当たり前で、「皆んなそうだから」と

その場の平均値になじんでしまうんだよ。

「皆んなそうしてる」の威力は、

潜在意識に絶大な影響力を与えているんだ。

周波数は無数にあって、

「場」はたくさんあるのに

その場を意識的に選んでいかないと、

その場に流されかねない。

現実(場)とは、

透明の風船のような、

シャボン玉のようなもの。
中に実体はないの。

だからサクッと選べる。
その場を選ぶと、

その周波数の体験が起こる。

だから楽しい感覚に敏感になって

その瞬間に素早く動こう。

瞬発力って大事。
フットワークの軽さも。

時のエネルギーを使う(活用する)ことが、

時空間を制する。

そういえば、先日🎬「海賊と呼ばれた男」を観ました。

かなり泣けた😭💕

私は、性別関係なく

やっぱ魂で生きてる人が大好きだ♡

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)