YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

人は他人を信用できないときほど、自分にウソをついている

こんばんは。

本田裕子です。

今日のお題は、【人は他人を信用できないときほど、自分にウソをついている】です。

わたしは、本質で生きてる人が好き。

 
そして、

わたしもそう在りたい、

そう生きる!と決めています。

 

 

自分に誤魔化しは効かないから。

 

 

心の中にウソがあると、

又、誤魔化せば誤魔化すほど、

「違うよ」って気づかせてくれる

出来事が起こる。

「本質に戻りなさい」ってメッセージ。

わたしは、不器用だなーとか、バカだなーとか、下手だなーとか、もっと上手く金儲けすればいいのにーってバカにされることもありました。笑

 
確かに本当そうだと思うw

でも、結局いつも人に恵まれていて、運だけはいいし、なんや知らんけどステキな循環が起こる。

これは全くもって自力ではなく、周りの力。

自分に正直であればあるほど、努力や意識しなくても自然と相手を信頼してるもの。

……

自分に正直で在ること、

自分が自分に正直に生きること、

自分にウソつかないこと、

を大事にしてたら、

 

それが結局は、

相手に正直に実直に接すること、

真心と心を込めること、となり、
その積み重ねが、

大きな信頼関係を築きあげることに繋がる。

 

人は、他人を信用できないときほど

自分にもウソをついてるから。

 

 

私はね、それが、とっても嫌なんです。

昔ね、自分もやってたから。。。

 

 

そういうときって、

やってる自分も気持ち悪い・・😑ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

 
 

そういうときは、

自分が悪く思われたくないっていう

エゴが優先されてたなあ。

痛ーい経験ですわ🙄
と同時に有難い経験でもある。

なぜなら、自分の上手くいった話や成功経験より、上手くいかなかったことやコケた話の方が役に立ってるから☺️

人は、自分がやっていることは

他人もやっているに違いないわ、っていう

投影という心理作用が働きます。
 
自分が自分にウソをつくことは、

自分への不信感にも繋がるし、

結局は、最も自分自身を苦しめる。

 

 
自分に正直であれば、どんなことでも清々しくしていられる。
清々しくいると、清々しいことが次々と起こる。

……
又、相手の言っている表面ではなく、

奥の想いを感じること。

なぜ、そういうことを言うのか?

なぜ、そういう行動をとるのか?

↑これを感じることで、表面ではない奥の想いを感じれる。

結局は、矢印の方向が同じ人、違う人がいるだけで、誰も悪い人はいないから。

自分に矢印の向いてる人が悪い訳じゃないし、そういう人は、自分を守ろうとしてるだけだし、そうすることでしか自分を守れないと視野が狭くなってるだけ。

人は同じ方向を向いてる人が残る。

愛のダダ漏れの人は、周りも愛のダダ漏れの人ばかりになる。

ほんと類は友を呼ぶ♡

自分に正直であれば、他力(天の力)が働きます。

ということで、何が言いたいのかというと、

「自分に正直で在る」が無敵♡

ちょっと動きまわってたから、

今夜は爆睡だニャ😴笑

苺ジュース🍓飲んでから(๑˃̵ᴗ˂̵)♡

今日も来てくれてありがとう🙏^ ^♡

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)