YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

無意識に引っ張られない方法。

無意識に引っ張られない方法。

【無意識に引っ張られない方法】

何か嫌なことがあった、

何か嫌な人に遭遇した、

↑こういうとき、

もちろん「嫌だな」って思うよね。

イラっ😬ともするよねw
ただ、ずっとそこにエネルギーを注ぎ続けない方がいい。

「わたしは嫌だ!」と、しっかり認識したら、「自分の機嫌は自分でとるのだ!だから自分の心地いい♡にフォーカスします!」って再度自分の在り方を設定して宣言すると、とても効果があります。

嫌なことってエネルギーが重いから、無意識のうちに、つい引っ張られます。

ですから、しっかり宣言することで、フォーカスが変わり、内側からパワーが出てきます。

現実って、あなたがどこにフォーカスしているか?どういうエネルギーを流しているか?

によって、変わるから。

(感情に蓋をするのと違います)

あと、今は情報が溢れてるよね。
「こうすれば成功する」とか、

「こうすれば稼げます」とか、

他にも沢山の情報があります。

ただ、

そのすべての情報を

鵜呑みにする必要はない。

(もちろん、私が発信してることも含め)

「自分にとって取り入れる必要のない話は、スルーできる人が更に幸せになる」と、

わたしの尊敬している女性が、先日も話していました。

本当そう!

世の中には様々な価値観があるから、

恐怖を煽るような情報から、

こう生きるべき!みたいのまである。

でもその情報に触れたとき、ピンとこなかったり、気分が重くなったり、何にも心に響くものがなかったら、それはあなたにとってはどうでもいい情報。

それよりも、

勇氣が涌いてくる

何か心に響く

元氣になる

何かピンとくる

情報を意識的に選択した方が、

エネルギーも周波数も上がります。

あと、

発信する側の人の相談も

最近はよくお聞きしますが、 
反応が少ないって落ち込む必要もない。
「こっそり見てま~す」っていう

見えないサイレント読者さまって

結構いらっしゃいます。
目に見える反応って、ほんの一部だし、自分がいい!って思うこと、自分の想いや意見を堂々と書いていい。

人は書くことによって思考力がつくし、

自分の内面を深く知れる。

そのことにより、「意志」が芽生える。

そういえば昨日の記事に関して、

↓このような御意見を頂きました。

いや〜〜名言❣️
わたしがいつも書いている「信じる」とは、「どう転んでも信じている自分を信じる」に通じるなあ✨って感じました。
今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)