YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

起業しないと人生がキラキラしない? んな訳ない!

起業しないと人生がキラキラしない? んな訳ない!

【起業しないと人生がキラキラしない? んな訳ない!】

最近の相談で、同じような内容が続けてあったので記事にしたいと思います。

それは、

「起業しないと人生が

キラキラしないんじゃないか?」

↑というもの。

今は多くの人が情報発信してますから、SNS等で起業している人がやたら多く見えて、そう思い込んでしまってる様子。

よく話を伺っていると(深掘りも含め)、今回の場合、ご本人の方々は、ほんとは起業やビジネスに全く興味がないのに、起業セミナーに行ってみたりしたとのこと。

そして、

起業する理由もなく、

「やりたい!」じゃなくて、

「やらなくちゃ!」ってなると、

毎日が焦りとか不安でいっぱいになって、

起業の勉強をしても苦しいだけ。

そんな状態だと成果も出にくい。

すると、どんどん落ちこぼれになっているように感じ、「やっぱり私はダメなんだ…」とかって更なる勘違いをし、虚しい気持ちになってしまう。。という悪循環に。

その根本の原因は、

自分が本当にしたい!

(自分の本当の願望)とは、

違うことにエネルギーを

費やしてしまってるから。

他人の願望を自分のものだと

勘違いしちゃう人は、

(だから“隣の芝生が青く”見えて)

こういう勘違いをしてる傾向が

高いように思います。

やっぱね、やってることが

「楽しいか、どうか?」

って1つのポイント。

つまり、楽しくないときは

自分のものでないことを

自分のものだと思い込んでいる

可能性が高いということ。

あ、いやね、

ほんとに自分の願望で

苦しいことがあるんならいいとです。

(ほんとにしたいことだからこそ上手くいかなくて苦しいときもあるよね。これは「最初から上手くいかなくて普通」ぐらいに捉えていい。色々試行錯誤して過程を楽しんでいたらいずれ成果は出るから、その経験が後に人を勇気付けたりするもの☺️)

又、親の願望を自分の願望にしてしまったり、中には占い師の人から

「あなたは○○をやった方がいい」

って言われて、それを願望にする人も。

(ここでハッキリ言えるのは、他人の願望を自分の願望だって勘違いすると、人生が苦しくなっていく。)

のんびりと平凡に暮らすのが

幸せな人だっています。

そういう人は起業しない方が

幸せを感じます。

又、「私はただの主婦だし・・」

って卑屈になる必要なんてない。

何も悪くないし、

何もカッコ悪いことじゃない!

子育てをしながら仕事とか活動をしてる人を見て、「私なんて何にもしてない・・」とか、ほんと要らないです。

もちろん、したいことがあれば、それが趣味だろうと仕事だろうと、楽しんでやると楽しいよね。

だけど、「私もなんかやんなくちゃダメなんだ」は要らないよ。

起業が人生のゴールじゃないし、ただ遊ぶだけでもいいし、趣味を楽しむだけだっていい。

ここで大切なポイントは、

自分の大事にするものと

生き方があってないと

なんとなく居心地が悪くて

苦しい生き方になります。

自分の大事なもの

(価値観や価値基準)を

書き出すのもオススメ♡

親や世間の価値観を

自分の価値感と勘違いしないように。

……

わたしは、周りが「生ビールよね!」と言っても、「やっぱワインだわ🍷」と言っても、「わたしはジンジャーエール」とかカフェラテとか、そのときの自分の飲みたいものや気分を最優先する♡

(↑ジンジャーエール☺️笑)

連休もいつもと変わらず、(仕事=遊びなので毎日が遊びみたいなもの。笑)まりんとカフェ行ったり、ここ数日は、1日15時間くらい寝まくっています😴笑

ということで、

こんな時間に目が覚めて🙄笑

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)