YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

便利な言葉ほど正直に

便利な言葉ほど正直に

こんばんは(*^^*)

“自立したい女性を応援するコーチ”本田裕子です。

今日のお題は【便利なコトバほど正直に】です♪

「ごめんね」って言葉。
この言葉は便利な言葉でもあると思うんです。

なぜなら、先に言っておくことで色々と許されやすくなるから。
それに、責められることが減ることもあるかもしれません。

でもね、

「ごめんね」って言葉が、自分を傷つけてる言葉の場合もあるんです。

例えば、

★なんにもしてないのに、旦那さんやパートナー、彼が不機嫌だから・・・「ごめんね」

★なんにもしてないのに、上司が怒ってるっぽいから・・・「申し訳ありません」

★謝りたくはないけど、なんか気分を害しちゃってるぽいから・・・「ごめんね」
↑etc..こうして相手の機嫌をとろうとする「ごめんね」は、自分を傷つける「ごめんね」でもあるのです。

これって、一見「気を遣える人」みたいなイメージもあるけれど、

実は「相手(の気持ち)を変えてやろう」っていう行為でもある。

つい、「ごめんね」って言っちゃうのは、

なんだかわからない罪悪感を抱えてる人が多いように思います。

「私は悪者なの。今回も私が悪者になればいいの。それで丸くおさまるの」って。。

・・・

・・・

・・・

って、
丸くおさめなくていい!

これ以上、自分を傷つけんでいいとです!

なんにもしてないのに、相手の機嫌をとるために「ごめんね」って言葉に依存してませんか?

もちろん、素直に謝ることって素敵です。
「ごめんね」って便利な言葉だからこそ、

もっと自分に正直に♡

あと、私は感度って凄く大切だと思っていて、よくブログにも書いています。
でも、空気を読むのと感度って根本的に違う。
空気を読んで先読みする「思いやり」の心はステキだけど、空気を読みすぎて自分の考えを主張できなくなるんだったら、空気を読んだ上で、あえて空気を読まないスタンスも大事な時がある。

 

便利な言葉ほど正直に♡
嬉しいものは嬉しい!ってね♡(*^^*)

本日もお読みくださり、ありがとうございました! 

【メルマガ 】

https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=honday&MagazineID=1&MoreItem=1

【私のpodcast番組】

https://goo.gl/2gBdev

(毎週、金曜日に配信♪)

【twitter 】

http://twitter.com/yukohondarinrin

【Instagram 】

http://Instagram.com/rinrin_yuko

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)