YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

常識を疑う事の重要性

常識を疑う事の重要性

お疲れさまです(^!^)y~

本日のお題は【疑う】です♪

私事ですが、
ブログやFacebookで自分の好きな事や、想っている事、
体験談や学びのアウトプット等を
好き勝手に書かせていただいていたら、
最近とっても有り難い事に本をいただく事が増えてきました☆彡

そこで最近、
いただいた本で私が響いた事や感じたことを書きたいと思います^ ^

それは、
『常識を疑う』という事!

サッカーの三浦カズ選手が著書で
『体力には限界があるが脳に限界はない』とおっしゃっています♪

これって
【自分の脳に限界を作らない=自分の常識の枠を縛らない】
っていうことなのかな~って私は思いました。

私たちは、
どうしても自分の中の当たり前とか常識に
限界を作ってしまいがちだけど、
その常識って誰が決めたの?って自問自答して、
好奇心や向上心を大切にしようと強く思ったので、
自分に言い聞かせるつもりで、ここに書いてみました(・∀・)ノ

また作家の石田衣良さんもエッセーで面白い事を書かれていました^ ^

それは、
【お化粧をしたり着飾ったりするのも良いけれど、顔ではなく『心にシワが寄る』ことを忘れていませんか?】って。

人に触れ、映画を観たり、音楽を聞いたり、
様々な文化に触れ心から感動していますか?

心が老いるとヒトはみすぼらしくなるのだそう。

心のときめきを忘れ、
日常生活に忙殺されると、
人の心はどんどん老化して硬直化して老いてしまうのだと。。

石田さんは、
好きなクラシック音楽を聴いたり、
街歩きをして心を刺激し続けることが楽しくてしょうがないそうです(・∀・)ノ

だからこそ、
あんなにときめく恋愛小説が書けるのかもしれないですね(*^^*)

ここでも私が感じたことは、
やはり好奇心が原動力(o^o^o)

世間の常識や、
自分の中で知らないうちに
制限をかけちゃってる当たり前を疑ってみようヽ(・∀・)ノ

仕事にしても、
昔は有り得ない~って自分で勝手に決めつけてたことも気付くと
全然有り得ないくなくなってたりするから凄く面白い(^o^)

本日もお読みくださり有難うございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)