YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

人生の極意は好きなことをする・楽しむだけ。

人生の極意は好きなことをする・楽しむだけ。

【人生の極意は好きなことをする・楽しむだけ】

わたしたちが生きていく上で最も素敵な状態は、集中と調和が両立している状態。

言い換えると、自分が集中してやってることが周囲とも調和している状態。

例えば先日、5歳の男の子(クライアントのお子さん)と1時間ほど一緒の時間を過ごしていたのだけど、その男の子は自分の好きなことをしながらケラケラ笑って、とっても楽しそうにしてたの。

そして周りにいた大人達も、その5歳の子が本当に楽しそうにしている姿を見ながら一緒に微笑んでた^ ^

そう、これが

集中と調和が両立している状態。

5歳の男の子は、周囲と調和を図ろうとしていた訳じゃなくて、自分が好きなことをして自分で楽しんでた。

本人は周囲と調和を図ろうとしていた訳じゃないのに、その5歳の男の子が楽しんでただけで、周りのわたしたちも幸せな気持ちに♡

何でもそうですが、何か上手くいく秘訣があるとするなら、それは間違いなく集中。

なのだけど、「集中しなければならない」って考える必要はない。

なぜなら、集中とは考えないでやれることであり、「集中しなければならない」って考え始めた時点で、もう集中できないから。

「集中しなければならない」ってときは、本人の心構えの問題ではなく、やろうとしている対象の選択が違う可能性が高い。

(好きなことをやっているときは勝手に集中してるから)

例えば、

あなたの好きな食べ物がパクチー麺だとします🍜そしてパクチー麺を食べに行って、目の前に大好物のパクチー麺が出てきます。

その時、

「集中しなければならない!」

ってなるかしら?笑

そんなこと考えなくても夢中で食べる方が自然よね。

もし、

「集中して食べなければならない」って考える必要があるなら、そもそもパクチー麺がそれほど好きじゃないってこと。

↑ここで(ちょっと前にわたしが実際にいただいたパクチー麺🍜登場(^∇^)笑)

繰り返しになりますが、わたしたちは、好きなことをしてるとき勝手に集中してます。

わたしはよく、人生に「しなければならないことなんて何もない」って話したり書いたりしてます。

もっというと、したいことをしてれば、人生というのはどんどん上手くいくようになってます。

★食べたいときに食べる。

★眠たいときに寝る。

★遊びたいときに遊ぶ。

↑ってなようにシンプルになればなるほど、人生は上手くいきます。

ところで

なぜ必要以上に食べるんでしょうか?

それは、本当はやりたいことをやれていなかったり、必要以上に我慢しすぎていたりストレス解消のために必要以上に食べてるから。

もし本当に満足していれば、そのとき必要なものを必要なだけ食べるから。

あ、話を戻します。

頑張っているわりに上手くいかない人は、

やりたくないことに対して無理やり気合いを入れて、「集中しなければならない!」って状態で嫌々やっているもんだから、苦しくなるのです。

花は、何も人の目を楽しませようって考えながら咲いている訳じゃないよね。

ただ一点集中で自分として咲いているだけ。

花は周囲との調和とか全く考えていないにもかかわらず、結果的に周囲と調和できてる🌺

そして、花を見た人々がその美しさに感動したり癒されたりして、結果的に自然と周囲に貢献しているのです。

↑(上高地、美し過ぎた🙏♡)

(あまりに美しい景色を見ると、感動して言葉を失います✨ほんと有難う♡)

……

またまた繰り返しになりますが、

人生にやらなければならないことなんて1つもないのです。

もし、

「いやいや、やらなければならないことをやらなければ上手く回らない」と思ってしまうのなら、誰かからの(支配したい人)の洗脳が成功してしまっているだけ。

何か問題を起こす人って、やりたいことをやっている人じゃなくて、やりたいことをやれていない人。

その人は、沢山の過剰な我慢をし過ぎたり、やらなくちゃっていう義務で自分を縛りまくってたり、欲求不満で大きなストレスを抱えてて、それに耐えかねて爆発したり何らかの問題を起こすのです。

自分が不幸だから、幸せな人を見ると気に入らないのです。

自分が幸せで相手も幸せだったら、

「良かったあ♡」って嬉しいのです。

ですから、「あなたのためにしなければならないことを教えるから聞きなさい!」とか「あなたはこうじゃないとダメです!」ってのは相手への愛じゃなくて、自己都合。

(これが真面目な人であればあるほど、相手の言葉通りに「ああ、この人は自分のためにしなければならいことを教えてくれている」ってなってたり…。あ、単純なわたしも経験ありますですね🙄)

でも、違います。

本当に相手のことを思っているなら、相手を「しなければならないこと」で縛ったりはしません。

本当に相手のことを思っているなら、自由を尊重します。

★好きなようにやっていんだよ。

★やりたいように、やっていいんだよ。

★失敗したっていいんだよ。何回だって挑戦すればいいんだから。

↑ってね( ◠‿◠ )

こう言ってくれる人が本当に愛がある人であり、そういう人が相手を自分以上の存在へと導ける本当の指導者。

つまらなそうに生きている人や、ずっと苦しい状態で生きている人ほど、やらなければならない(と思い込んでいる)ことを沢山やってます。

本当はやりたくない色々なことを全て自分で嫌々やっています。

集中と調和は両立します。

幸せそうな人、楽しんで生きてる人を冷静に観察してみてください(╹◡╹)

嫌々やっているサービスだと、

受けた相手も喜びを感じないのと一緒。

やりたいことをやればやるほど人生は上手くいくのです。

それは、

どうすれば集中できるか?ではなく、

もっと面白くするには?とかって

アレンジする視点であり、

自分を幸せにするには、自分(姫👸🏻)の欲求に従えばいいだけ。

好きなものを食べて

好きな音楽を聞いて

会いたい人に会って

笑いたくなったら笑って

踊りたくなったら踊る💃🏻

実にシンプル。

幸せな人は、わざわざ自分から人を攻撃しようなんて思わないし、相手の領域に土足で踏み込んで押しつけたりしないし、自分が幸せであれば、相手も幸せであることに喜びを感じます。

人生の極意は、

好きなことをする。

楽しむ。

笑い(面白くする)。

↑これです👯‍♀️˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚

集中と調和は両立します。

「しなければならない」は偽りの声で、

「したい」が本当の自分の声。

心って自分がどのように生きれば幸せになれるかを知ってます。

今日も自分の心に正直に生きようね♡

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)