Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

本当の意味で「強い人」

本当の意味で「強い人」

【本当の意味で「強い人」】

金曜日のPodcastでは、

人間の持っている様々な面

(手に負えない自分を含め)を、

どう捉え、どう定義するのか?

について話しました。

成功と完璧な自分を求め、修行を重ねた4人の男の結末。

放送でも話してるように、

いい部分だけの自分になろうったって

ほんと無理な話。

だって、

プラスはマイナスがなければ

存在しないから。

(なんでもそうだけど陰と陽)

これは、

「強さ」についても同じです。

そういえば昨日、

「強い子に育てたいんです!」

という相談があって、

何かアドバイスを👂ってことで、

わたしの感じたこと、話したことを

一部シェアしたいと思います💁🏻‍♀️

で、そもそも

「強い子」って、どんな子?

★すんごく嫌なことがあっても、歯を食いしばって1人で耐える力を持った子?

★ネガティブな感情を感じない、ネガティブな感情を一切見せない、弱音も全く吐くこともない、涙も見せない子?

★困難なことに遭遇したり、苦難や壁にぶち当たったとき、人に迷惑をかけずに常に自力だけで乗り越えられる子?

↑こういう子は、本当に「強い」かな?

すんごく嫌なことがあったときでも、

「嫌だ」って言えない。

困難や壁にぶち当たったとき、

「助けて」って言えない。

ネガティブな感情は「なかったことに」する。 → これは「強い」ってより「強がり」なんじゃないかな?

繰り返しになるけど、

プラスはマイナスがなければ

存在しないし、

コインの表だけほしい、ってのも無理!

コインの表を得たら、

もれなく裏もついてくる。

「強さ」を育てたいのなら、

「弱さ」を認めていくこと。

弱さを受け容れるからこそ、

本当の意味の たくましさが育つ。

走り疲れても、「辛い」って言えずに、1人で足を引きずりながら歩く人生じゃなくて

走り疲れたら 休息し、困ったときは 周りの人に助けてもらいながら、歩んでいく人生。

わたしは↑後者の方が、

たくましさを感じるし、

本当の意味で「強い人だな」って思う。

さて、今朝は曇り空の東京。

こうして寒暖を繰り返しながら、

日に日に春の気配🌸٩(•͈⌔•͈⑅)۶✨

素敵な日曜日をお過ごしください😊

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)