YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

どう在るか(Be)を、(Do)しようとしない。

どう在るか(Be)を、(Do)しようとしない。

【どう在るか(Be)を、(Do)しようとしない。】

“ほくろを数えると増える” というのは真実。笑

これは いつも書いてるけど、自分がフォーカスしたものが拡大されるから👀

ってことは、
不満なことにフォーカスしてると、不満なことは更にどんどん増えるということ。
(ど・ど・どーーん!!って😳w)

又、相手を問題児として見ると、相手が何をやっても問題児に見えるもの。

不満にばっかにフォーカスして
不満ばっか抱いてると、
不満なことは益々 増えてくのだw

人生って、何にフォーカスするか?で、
ほんと大きく変わる。

「豊かになりたい」って言いながら、不満や不足ばっかフォーカスしてないか?

……
あと、
先月8月20日のわたしのブログ記事↓
【願望実現「すべて内側が先」の真の意味と意図】に、

……
「現実を変えるために内側を変える」んじゃなくて、「在り方を決めてそれに従った現実を生きる」のです。

現実や出来事に関係なく、シンプルに自分の在り方を決める。
「なにが起きても、喜びで在る」と。

「現実が先」っていう思考は、「現実が変われば自分は幸せになれる」って思いっきり錯覚した状態だから、と書きました。

……
そう、ほんと「決めるが先」。

で、ここで大切なポイントと
勘違いしちゃいけないのが、
「いま自分は幸せじゃないから、どう在ればいいのでしょうか?」という質問は、
おかしなことになってるよ、ということ。

だって、幸せになるためのキッカケを「どう在ればいいのか?」という中に探そうとしてる、ってことだから。

これって言い換えると、
「どう在るか(Be)」を「しよう(Do)と してしまってる、ということ😳

そもそも「どう在るか(Be)」っていうのは、状態・結果のこと。

なのにそれを「どう在ればいいのか?」って捉えちゃうと、それは状態・結果ではなく「手段」になっちゃう。
(「その手段を通して自分は幸せになれる」と考えてることになる。)

この Do(手段)とBe(結果)の違いが腹に落ちたら、どんな「経過(プロセス)」も「結果(幸せな状態)」になる♡

ということで、
『まず決めること!』
これ、ほんと大事♡

そして、
ほくろを増やしたいなら、
ほくろにフォーカスすること(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎笑

で、あなたは人生に何を増やしたい?😊

……

写真は昨夜のわたし。

無性に牡蠣が食べたくてオイスターバーに。

昨夜も意識やフォーカスの話、体験のシェア等で盛り上がっておりました😆笑

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)