YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

貧しさとは「自分は豊かに生きられないと信じ込んでいる」こと。

貧しさとは「自分は豊かに生きられないと信じ込んでいる」こと。

【貧しさとは「自分は豊かに生きられないと信じ込んでいる」こと】

金曜日のPodcastの放送は、「あげまん・さげまん」についてのお便りを元に、パートナーシップについて話していますが、豊かさとパートナーシップの関係には、密接な関係があります。

なぜなら、このテーマは深掘りしていくと、「自分の本質を思い出して、世の中でどう生きるのか?」に繋がっているから。

良好なパートナーシップというのは、自分のいい面も悪い面も含めて 自分を相手に開き、愛し愛される関係から安心する場があるからこそ、エネルギーが湧き上がり、良い循環と拡大から自分を表現し、活かすことができるもの。

そもそも「豊かになる」って、今の自分からかけ離れて違う何者かになる、ということではなくて、

自分を開いて心をオープンにし、好きなことをしてワクワクしている状態のこと。

なので、
まずは自分に♡ そして、パートナーに限らず親しい友人でも構わないから、近しい人に心をオープンに♡

これは前にも書いたけど、
どんな自分も自分が一番の味方になり、ひたむきに生きると、エネルギーや目やオーラがキラキラと輝き出して、金運もあがるし細胞が蘇って若返り、綺麗になります。

わたし達の本質は”光の存在”だから♡

(その光の存在だということを思い出す=自分自身を体験することだから♡ つまり、わたし達はもう既に光の存在なのだけど、自分が光の存在だというのはどんな感じなのか体験したいということだから。)

豊かさって色んな定義があると思うけど、
たくさんのものを持っていることではなくて、自分が素でいられる場所が増えること。
 (そして、貧しさとは「自分は豊かに生きられないと信じ込んでいる」こと。)

あ、たまに
「パートナーシップがないと幸せになれないですか?」というような質問をいただきますが、もちろん、そんなことはないです。

ただ、パートナーシップがあるほうが、喜びや楽しさや幸せも 何倍にもなる可能性が大きいだけのこと。

何がベストなのかは、ひとりひとりが自分で決めることが大切であり、

パートナーシップをはじめ、すべての人間関係は、自分との関係が基盤になっているので、自分と仲良く🤝深く繋がり自分に正直に生き素直であること♡だと、わたしは思うのでした。

では、素敵な日曜日をお過ごしください😊

わたしは少し風邪っぴき🤧で、今日は仕事のアポ3件入っていて、今からランチなう🍽
(昨夜と今朝、ご飯より睡眠を優先したおかげで食欲復活⤴︎☺️笑)

……

この写真は🤳アップするの忘れていた
ヨガのホットスタジオを下見に行った帰りに寄った浅草のカツ吉にて、納豆トンカツをいただいている夏の終わり頃の写真。

やっぱ納豆トンカツ、大好き♡👏

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 
 

 
 
 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)