YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

成功者や憧れの人の行動だけを真似をしても上手くいかない理由。

成功者や憧れの人の行動だけを真似をしても上手くいかない理由。

【成功者や憧れの人の行動だけを真似をしても上手くいかない理由】

よく「成功するには 成功者の真似をしろ」
みたいなことを言われてますが、先日、同志から↓このような質問をいただきました。

わたしの場合(見解)は、
真似するのは「行動」の前に、その「前提」や「思い込み」、「視点」や「価値観」や「考え方」。

つまり、目に見える表面的なテクニックではなくて、その奥にあるもの(↑上記のもの)を感じ取り、根っこを真似して振動数(エネルギー)を合わせていきます。

なので、わたしは、いつも人に会うとき、
表面的なもの(今の状況や状態や結果など)の裏側で、「その人はどのような前提から何を考えていたのか?」という外からは見えない、その人の頭の中を観察したくなりますし、“オーラ”と呼ばれる 人から放たれる空気感に注目します。

そう。
真似するのならば、見た目や表面上で見える部分だけじゃなくて、その人の思考や意識を含めて真似をすること。
 (=その人がどのような思い込みの元、何を考えてその行動をしているのか?)

なので、わたしは「素敵だな♡」とか惹かれる人、憧れる人がいたら、見えるものだけを真似するんじゃなくて、その奥にあるものを真似して、それまで自分が持っていた古くて不必要な信念や価値観を手放します。
(なぜなら根本が変わらない限り、人生には、さほど影響がないから。)

特に大切なのは、もし自分が繰り返している嫌なパターンがあるのなら、“今までのパターンから抜け出す”こと。ピンチの時や落ち込んだ時に今までのパターンに逃げ込まないこと。(逆に、自分にとっての素敵な成功パターンはそのまま持って♡)

そのために大切なのは、今の自分の「前提」や「思い込み」、「視点」や「価値観」や「考え方」を知ること。

そうして その人が出す特有の振動数(エネルギー)に合わせ、自分で思考の転換がうまくいかない時とか、その人ならどう考えるのか?
なんて事もやってました🗣

★喜びに生きている「わたし」なら、どんな考え方をするだろう?
★素直な「わたし」なら、どんな人に対する接し方をするだろう?
★自分に正直に生きる「わたし」なら、何を選択し、何を決断するだろう?
↑と、「わたし」の部分に、その人を当てはめ、思考の転換をして👥

とはいえ、です。
自分の特性や資質などを無視したやり方はオススメしません。
だって自分は自分でしかないから。
(他の何者かにはなれないから。)

又、人には適材適所というものがあります。

自由奔放タイプは組織や何かに縛らるとパフォーマンスが下がる人もいるし(わたし。笑)、逆に「自由奔放に何でもやっていい」っていうのが凄く苦手で何していいかわからないタイプの人もいるし、組織の中にいるからこそ その人の長所が生かされてパフォーマンスが上がる人もいる。

配られたカードを活かした方がいい。

勝つ人は「配られたこのカードで勝つ!」と決めてる人だから。

あと、めちゃくちゃ大切なのが、
行動と思い込みが一致してること。
(行動だけ真似しても思い込みが違ってたら、同じ結果にはなり得ないから)
 
……
てか、そもそも成功者の定義って曖昧よね。

わたしの思う成功者の定義は、喜びを基軸に幸せに生きている人(いま幸せを感じてる人)です♡
(そして自分の変な部分や弱さ、ダメな部分がある自分を受け容れ、仲良くしている人🤝)

弱さを受け容れた人が
強さを出せて人にも優しくなれる。

変な部分やダメな部分を受け容れた人が、
謙虚(卑下ではなく)になれて人に助けてもらえる。

と思う今日この頃でした🗣( ◠‿◠ )

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 
 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)