YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

人の機嫌をとらない。人に機嫌をとらせない。

人の機嫌をとらない。人に機嫌をとらせない。

【人の機嫌をとらない。人に機嫌をとらせない。】

「自分の機嫌は ご自分で♡」
↑ということを、わたしはよく書いたり話したりしているのですけど、
(前回の記事にも“いい氣分であること”の重要性について書きました५✍⋆*)

それと同時に、
「機嫌をとられたくないな」と思う。

言い換えると、
「機嫌を損ねないように…って、周りに必要以上に気を遣われる存在」にはなりたくないな、と。

なんていうか、
「ああ、あの人の機嫌を損ねると面倒だから言わないでおこう・・」みたいなのって、仕事の場合、その内容によっては、逆にものすごい損失になります。

今でこそ わたしの身近や周りにはいないけど、かなり昔(まだ学生の頃に)、バイト先にすぐに機嫌が悪くなる人というか、他人に機嫌をとってもらわないと一緒にいれない人がいて、面倒だから距離を置いたことがありました。
(それに加えて同性同士の可愛いくないヤキモチで、他の女友達と仲良くしてたら怒ったり、拗ねたりと…ほんと面倒だったw)

今はお互いに気を遣って相手の機嫌をとるような人がいないから、めちゃ楽☺️

素敵♡とか、素晴らしいな♡って思うことは素直に相手に伝えても、相手の顔色を伺って義理で思ってもないこを言ったり、褒めたりすることがないので、ナチュラルな自然体で嫌な感じが残らないし心地がいい✨

互いの相乗効果で、喜びが何倍にも拡大する関係や場所って最高だと思うんです。

又、そういう人とだけお付き合いすることも大切。

嬉しくも有難いことに、自分がそうあることで、周りの人も自然と同じような人ばかりになる。

好きで相手を思いやることと
機嫌をとることは違う。

前者には純粋な愛がある♡☺️

ということで、
今日も自分の機嫌は自分で♡
自分を楽しませていこう🥰


自分の機嫌は自分のもの。
相手の機嫌は相手のもの。

では、今日もご機嫌よう☺️笑

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)