Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

欲と執着。受容と流れ♡

欲と執着。受容と流れ♡

【欲と執着。受容と流れ

★○○が手に入ったら幸せになる。

★○○だったら幸せ。

あの人がこうなったら幸せ。

パートナーがいたら幸せ。

etc…○○だったらっていう、自分の幸せや喜びが外的な要因にあると、人は外側に振り回される。

幸せにしても、喜びにしても、本来自分の内側の意識状態でして、自分の内側の意識状態が自分のとりまく世界をどのように認知して経験するか?を決定してるから。

というようなことをわたしは今年の411日のブログ記事に書いたのですが、

その大前提の上で、何かを欲したり、望んだりするのって人間の自然な姿。

この自然の欲を必要以上に無理して捨てようするのは、とても不自然で不毛。

(その欲を捨てようとするのも欲だし、それを抑圧すればするほど、その欲は莫大にふくれあがるw

そもそも欲や望みに執着することが苦しみを生むのであって、『○○を手に入れなければ自分は幸せじゃない!』ってなるのが苦しみの元であり、今ある幸せを見てないことになっちゃうのよね。

で、繰り返しになるけれど、健全な欲は人間の自然な姿だし、純粋にそれをめざしながら、今ある目の前のことや、身のまわりの現実のポジティブな面にフォーカスしながら行動するのは、エネルギーも出てくるし楽しいし、ワクワクするし結果として手に入ることが多い

実際わたし自身、欲に素直になってから人生が好転した☺️

なので、欲を捨てようとするよりも、その欲を受容し、まずは素直に望むことって大切

なぜなら、受容できないときに私たち人間は、「〜すべき」を自分にも強要し、不快や苦痛、焦燥や不安や居心地の悪さなどを感じて、この状態と戦おうとするから。(それゆえに害をなすw

受容とは、そのまま受け入れること。

世界はとどまることなく変化していて、受け入れるとは、それとともに流れてゆくこと。

そういえば約1ヶ月くらい前に、父が救急車で運ばれ入院し、膝に血がたまって手術をしたのですが、退院してすぐに今のマンションを売って新しいマンションを買ったとのことで(場所が高台にあるから🚙がないと不便で)今、ちょっとバタバタしてるみたいで本当いろいろ変化してるけど、わたしもお正月に母の細かい荷物の整理を手伝うのだ٩()۶

……

最後に欲に関する斎藤一人さんのお言葉をシェア💁🏻‍♀️

欲は神様の贈り物。

欲を持たない限り、この世の中は面白くない。「欲を捨てなさい。特に金の欲を捨てなさい」と言う人がいたら貴方の金を絶対に狙っています。

なぜ幸せになれないんですか?

勉強もするし性格も良いし、

なぜ上手くいかないんですか?

それは欲がいけないと思っていますね。

これは絶対に止めて下さい。

自分の体が弱くなったときに「自分は最近、欲が足らないんじゃないか?」と自分に問いた方がいい。人間は欲張っているときは病気にならない。入院して何十万も掛かるんだったらシャネルのバックを買った方がいい。考え方を変えないとダメ。

人間は欲があるからやるんです。無欲でやる気十分という人はいません。女性は今よりちょっとでも綺麗になって下さい、必ず幸せになりますから。男性は綺麗な人からモテる事を考えて下さい。神様がそういうふうに作ってあります。

 

本当そう思う。

わたしの周りのハッピーに生きてる人たちも欲に素直だもん。

(そして、やっぱ斎藤一人さんって本当に素敵☺️

……

あ、そういえば、

まりんは2歳になって🐶

まだ乳歯が抜けました🦷

おめでとう

さあ、母ちゃんは愛するまりんの存在に感謝して、まりんのためにも頑張るのだ💪😄

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 

LINE@

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)