YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

【変えて】と【変わる】の違い

【変えて】と【変わる】の違い

前略、こんばんは(^o^)

今日のお題は【変えて】です♪

私事ですが、
昨日あった出来事を(本人の許可をいただいたので)書きたいと思います(*^^*)

それは、長年親しくしてる友人で、
私は彼女の事が大好きで
とても尊敬しているのですが、
少し前にビジネスで色々トラブルがあって元気がなかったのです。

人間ですから、
時には周りを責めたり、騙された~!って
一時的に思う事もあると私は思っています。

少し前に相談された時も、
私なりのアドバイスをさせていただいたのですが、
まだ聞く耳を持たない状況だったので、
私がしゃしゃり出るより彼女の事が大切だからこそ、
見守ろうって思っていました!

その彼女から昨夜
『裕子りんNLPトレーナーになったんだから私を変えてよ』って言われました!

私は嫌われる覚悟で
『ありがとう。ただ厳しいことを言うようだけど、“変えて”って気持ちでいるうちは時間がかかると思うし、正直…難しいと思う』
って言いました!

誰かに変えてもらわないと、
変われないって思ってるうちは、
自身の今の問題も周りのせいにしてしまってることに
まず自分が気付く事が先だと私は思うのです!

すると彼女
『はぁ~(・◇・)?せっかくトレーナーになったんだから、テクニック使ってよ。実践しないと意味ないじゃん!』
って・・NLPは素晴らしいスキルですが、
先日、
大和先生がおっしゃっていたことをふと思い出しました!

それは、
『NLPは人の心を扱うもので、テクニックを扱うものじゃない』ということです。

ワークの数々は本当に効果がありますし、
私自身も日々…自分や社員にワークを実践し実体験中です(^^)

ですが、
大前提に意識上でも無意識でも
本人が素直に受け入れるOKを出さないと全く効果はありません。

先日の相談を受けた時に、
ワークをしようと思って幾つか質問をした時に、
全て批判と反論から入っていたので、
それが良い悪いではなく、
それこそ今“被害者意識”と“責任者意識”の
どちらに自分がいるか気付くことが大切だよって伝えました。

昨夜も、
社員や周りのせいにしてて
自分はやっぱり悪くない!って言ってたので
意見として『今は“被害者意識”にいるみたいだよ』って言いました!

すると、
凄くムキになって反発。

この【ムキになる】っていうのは、
的を得ているサインなのです(・∀・)

そして冷静さを失ったり、
ムキになった時は、【チャ~ンス】です(^ .^)y-~~~

なぜなら、
もし的を得ていないものなら、
冷静さを失うことなく否定するだけすむのに、
的を得たものだと本人は、
それを隠すために冷静さを失いムキになるから。

私自身も、
人から指摘されたり意見を言われた時に、
冷静さを失ったりムキになった時は的を得ていました(^o^;)

そして、
自分と向き合ってる時にも同じような状態になる時があります。

なんというか・・
認めたくないし蓋をしたいから、痛い~( ̄~ ̄;)汗

この時に、なかった事するんじゃなくて、
あ、(・o・)って気付いてあげること。

そして、責めるんじゃなく認めてあげるヾ(^^ )

その上で、
どちらにいるかな?どちらにいたいかな?って
自分で決めるといいと思うのです。

人に命令されても、
本人が納得してないと
結局はまた他人のせいにしてしまいます。

話が逸れちゃいましたが、
そんな話をしてたら、
彼女が『変えて~!じゃなくて、変わるわ!』って
そして、ワークをさせていただき、
彼女本人の力で色々な気付きがあったみたい(^^)

もぅね、
改めて彼女の事が
更に大好きにだって私に素直な感情をぶつけてくれて、
私も偉そうな事を言ったけど、
内容的にも本当に理不尽な出来事で
周りを責めたくもなるだろうに、
それでも前に向かおうとする姿って美しいし心から尊敬なのです!

【変えて】と【変わる】の違いって大きいなって思いました。

結局、決めるのは“自分”ですもんね(*^^*)

本日もお読みくださり有難うございました!

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)