YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

感覚を研ぎ澄ますことで気づくこと

感覚を研ぎ澄ますことで気づくこと

こんにちは。
本田裕子です。
今日のお題は【感覚を研ぎ澄ますことで気づくこと】です。

誰かに答えを貰おうとするから、自信がなくなるんだ。
自分の中にある真っ直ぐなものを無視したり、裏切らずにそれを包んであげるんだ。
例えそれが他の人からすると、

バカみたいに くだらないものだとしても。
自分の魂が喜ぶピュアな感覚を大切に。
端からみたら大丈夫?ってことでも、

自分の魂が喜ぶことを大切にしたとき、

なぜか必ずギフトが舞い込んでくる。
逆に、無意識にアタマで外側に答えを求めたときは必ず迷子になる。笑
まあ迷子になっても結局は大丈夫なんだけどね♡

常識とか価値観とかって、

時代の流行りみたいな要素も大きいよね。

これをファッション例えてみたら、

私は流行りのお洋服より、

自分が着たいと思ったお洋服を着たい。
流行りの価値観より、

自分がコレだっていう価値観を。

↑その上で、

以前にも書いたけど、

(&矛盾してるようだけど)
やはり本当の「自分の喜び」は、

他人が教えてくれる、

と改めてつくづく思うのです。
他人を通じて自分と出会ったり、

人を愛することで自分に目覚めたり、

知らなかった自分と出会ったり、

やっぱり私たちは、

目の前の人、

自分と縁のある人、

の笑顔や喜びが必要。

私=あなた

あなた=私

なのだから♡

…………………………

最後に、

一見するとあまりよくない出来事ってのは、

自分が予想もしていない

素敵な世界への入り口です。

ただ、

それは過去の願っていた素敵な世界とは違ったりするんだよね。

だから、人は入り口に立たされても、

何があるか予想できずに不安になる。

予想できないから、

証拠がないから、

入り口で突っ立っているだけ。

って人もいるよね。

でもね、一見すると、

不幸な出来事が起きた、

と(思ったと)しても、

そこに「OK」って言ってみてください。

何の入り口か分からんくても、

自分が知らない素敵な世界へと

つながる新しい扉なんだ、から。

なんや知らんけど大丈夫やけん♡

そして、

日々の出来事に目をすませ、

感覚を研ぎ澄まして過ごしてみよう。
あちこちに、常にヒントやお導きがあることに気付くはず♡

本日もお読みくださり、ありがとうございました。

[cta id="1921" vid="0"]

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)