YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

純度の高い人の視界は、どうなっている?

純度の高い人の視界は、どうなっている?

【純度の高い人の視界は、どうなっている?】

はい、今日は昨日の続きを💁🏻‍♀️

昨日、わたしは、

「自分を生きている人=自分の純度の高い人」だと書きました。

そして、「自分を生きる」ために必要なことについて५✍⋆*

自分を生きている人=自分の純度の高い人。

まず必要なのは、

自分を縛っているマイルールを解くこと。

マイルールっていうのは、「~しなければならない」といった強い思い込みのこと。

例えば、

「人に迷惑をかけてはいけない」なら、

そのルールは、

★人に頼るのはダメ

★自分が我慢すれば丸くおさまる

★わたしがわたしらしくあってらならない

★自分の思うように行動しちゃいけない

↑etcの行動や感情の「根っこ」にあるもの。

あ、もちろん協調性や周りの人を大切にして(そもそも自分を大切にしていると、周りの人のことも自然と大切にできます)行動するのは日本人の美徳でもある。

けれど、それが、

★わたしより周りの人の方が大切

★自分が我慢すればいい

となったとき、自分らしさが失われる。

表面上はうまくいってるようでも、内側でどんどん歪みが起きてきます。

あと前提として、その思い込み(や価値観)は、親や先生、世間等からもらってきた価値観や影響も多大にあります。

そう、自分で「考えているつもり」で「他人の価値観というメガネ👓」をかけて物事を見ている可能性も大だということ。

あなたの中の“当たり前”は、

本当に“あなたの当たり前”かな?

幼い頃や学生時代に必要だった、その価値観は今も本当に必要?

必要じゃないものがあれば、それを肩から下ろしたり握りしめているのがあれば離そう。

もうすべて自分で決めていい。

何をし、何を考え、何を選択し、何を決断するのか、ぜんぶ自分の手で掴めるのだから。

★でも、時間(お金)がないし…

★でも、嫌われちゃうし…

★でも、居場所がなくなっちゃうし…

とかって思っているとしたら、

それが「偏見のメガネ👓」だということ。

その偏見のメガネを外したら何が見える?

その偏見のメガネを外せない理由は何?

その最も大きな要因は、そのメガネをかけていることに気づいていないから。

「人に迷惑をかけてはいけない」って当たり前じゃん!って思ってるから。

そこを深掘りして聞いていくと、

「迷惑をかける→人から嫌われる→怖い」とかって出てきたりするのですが、こういうときは、「大丈夫」を体験してみること。

思い切って安心できる関係の人に頼ってみたり、嫌ならNOと言ったり、我慢するのをやめてみる。

すると、世界は優しいことや、不安なことは起こらないってことが体感する。

「怖いからやめとこう」→「怖いけどやってみよう」って腹をくくったとき、必ず人生は好転するし、挑戦した数だけ偏見のメガネ👓も外れていきます。

メガネが外れると、

世界が全くちがって見えます✨

今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)