YUKO HONDA OFFICIAL WEBSITE

本田裕子 公式ウェブサイト

洗心

洗心

【洗心】 2018 明けました🎍 おめでとうございます✨ 皆さま、お正月 如何お過ごしですか? わたしは昨日、宗像大社に初詣に行き、温泉に入って一泊、家族と過ごしてきました。 年末に、↓ ★これからは自分の内側に 「あたたかさ」っていう 温度のある「在り方」を。 ↑と書きましたが、 新年から、また早速、じーんってなる、 あたたかさをいただいちゃいました。 昨日も今朝も母と一緒に♨️に入っていて、 色んな話をしていたら、 母が「お父さんからコッソリ、裕子に俺たちの面倒を見てくれるっち聞いたか?っち言われたけん、そんなん聞かんよ、私はアテにせんで生きるっち言ったんよ」って話を聞いて👂 これは母に話したことだけど、わたし自身はアテにされていいし、自己犠牲ではなくて、何かあったら何とかする!って決めてるから安心して欲しいなって思っているのだけど、母の肚をくくった生き様に、昔から心を洗われてたなあ、と じーん。 母は天然だし、ワガママなのだけどw やっぱり尊敬なのです。 あ、もちろん父の素直な気持ちもいい。 人に頼ることがいけないことだと思って生きると、鉄みたいになっちゃって、誰も手を差し伸べられなくなる。 ですから、 甘えることも、 「しんどい」って言えることも、 「寂しい」とか「助けて」って言えることも大事。 自分の弱さに気づいて受け入れ、 それを伝えられるって、 逆に強さでもありますから。 そういう意味では、 普段は弱さを受け入れつつ、芯のところでは肚をくくっている母は、やっぱり同じ女性として、しなやかでカッコいい。 ちなみに、自分の弱さを武器にするんじゃなくて、弱さもまた自分の一部だと受け入れたとき、色んなサポートが入ります。 ということで、 わたしの荷物を張り切って持ってくれたり、わたしのために実家の風呂掃除を嬉しそうにしてくれる父に、わたしは甘えとります👸🏻笑 🙏( ◠‿◠ )✨ 学生時代の若いときは、本当に反抗期が酷く、父に「本気で殺そうと思ったことがある」と言わせてしまったときもありますが🙈散々本気でぶつかってきた分、不思議と絆が深まり、両親との時間も居心地がいいです。 (親もわたしのブログを読んでいるので、ネタにするのはこの辺にして🙄w) 滅多に会えない、家族とのあたたかい時間も、あと一晩。 先ほど実家に戻ってきたので、 引き続き家族との(クリちゃん含め🐶)貴重な時間を(戌年でもあるし🐶♡)あたたかく過ごします☺️ あと、世界遺産になった宗像大社⛩ 「海賊とよばれた男」🎬のモデルにもなった出光興産の創業者である出光佐三さんは、 信心深く故郷を愛し、宗像大社を幼い頃から崇敬され、私財数十億円を寄進しても名を残さぬ美学を持たれてて、神社側はその功績を後世に伝えるために名前を刻んだ記念碑の建立を望んだのに拒否されたとのこと。 その出光佐三さんが大事にされてたことが「洗心」 宗像大社で感じたこと等まだ書きたいことがあるのですが長くなるので、また書きます。 今日も来てくれて有難う🙏^ ^♡

 

 

公式メールマガジン

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)